電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に参入しました。 YouTubeを収益化するために毎日更新しています チャンネル登録者数600人超えました(*´ω`)

こんにちは。さんとうきんです!
なんでもそうですが一つだけで給料を上げようとするとなかなか難しいです。
資格、学歴、英語。外資ならこんな感じですね。学歴はなくても経験でこの業界はなんとかなる場合もありそうですね

日本企業なら長く働いて管理職になるというのが給料を上げる近道ですかね。この管理職になるのが難しいからみんな資格を取ったりするわけですが資格手当単体では全く稼げません。日本企業で稼ぎたいなら資格取得は近道なのか良く分かりませんね(;^ω^)

転職では活かせますが、メーカー工場に入り込むくらいしかないですね。

かといって他の仕事が良いかといわれるとそうでもなさそう。特に研究職なんてあんなに努力しているのに現業とそんな給料変わらないのが現実ですよね。若いドクターも正規雇用でなかったり、そもそも後期課程まで行って挫折する人もいます。彼らの努力量は電験二種の比ではないはず。どう考えても仕事だろうと思える研究室の仕事を延々に繰り返す。

消去法で電験が生き残りました(笑)
いー資格です!

こんにちは。さんとうきんです!
普通に生きて行く分には、特殊な仕事でない限り四則計算で十分事足りるはずですよね。

でも金勘定というか簡単に計算できそうなのによく分かってない人が多いのが投資ですね

年収2000万の営業マンとか保険屋とかが早期退職して落ちぶれて行くという記事を見て思いました。

年収2000万もあれば5年も働けば株式投資の配当で最低限の生活は出来るはずなのに、未だに仕事で稼ぐことしか考えてないみたいです。

最低限の生活が保証されてる状況と生活するために必死になりすぎるのでは、周囲に対しての当たりの強さが違うと思います。

四則計算が出来るけど使いこなせてないんですね。貯金しかしていない。本当にそれで良いんですかね?

僕は嫌です(^◇^;)

こんにちは。さんとうきんです!
イデコとかNISAでなんとか投資を増やそうとしていますが、金額的にはまだまだ貯金が多いですね(;^ω^)

これが変わるには、現金信者の世代の遺産が引き継がれて、新しい世代になるまで変わらなそうです。70,80になっていきなり投資は危険すぎますしね。

これが変わり始めると外国投資が増えて円安になるのではないかと思います。日本の信用が下がるとか、借金というよりは金の流れ的な問題かなと見ています。。。

確か為替介入するとドル円は2兆円で1円円安になります。たった2兆円で。。個人資産は1800兆あるので1%でも国外にいくと流れが変わりそうです。

今度はこれを動画でアップしてみようかな?
ぜひチャンネル登録お願いします(;^ω^)
→YouTubeを見る

↑このページのトップヘ