さんとうきんのブログ

20代です。電験二種、三種取得。【転職と仮想通貨で一発逆転!】

IMG_1606

こんにちは!さんとうきんです(*´ω`)
話題の韓国に行ってきたのでデモの影響や治安、物価などについて書いていきたいと思います!
訪れたのはソウルと地方都市数か所です。仕事でどうしても韓国へ行く方や、韓国大好き女子へ現状を知ってもらえればと思います!
※韓国全土を調査したわけではありません。安全、危険の判断は個人で行ってください。こちらでは一切責任を負えませんのでご了承ください。

【費用はいくら?】
韓国へ2泊3日でかかった費用をまとめてみます。

●旅行保険 3,000円(AIG)





●wifi 6,000円
●航空券 50,000円





●ホテル 20,000円
●両替手数料10%くらい?

でした!旅行保険はクレジットカードのがあればそちらで良いと思いますがゴールドカードでない方などはこのくらいかかると思います。

wifiはどこも高くてフリーwifiで良い方は借りる必要はないかなと思います。さんとうきんが利用したのはイモトのwifiでした。短期間の旅行だとこの程度は他社でもしますし、格安simでもプランがあるのですが高いです( ;∀;)

また、wifiをレンタルすると日本のコンセントでも差し込めるプラグが付いてくるのでオススメです!変圧器ではないので200Vで利用できる機器のみ使えます( *´艸`)

航空券は片道2.5万でLCCだと半額程度です。案外安いなーと思いましたがどうでしょうか?
大体羽田ー金浦だと2時間くらいで着きます!

ホテルは一泊10,000円くらいでしょうか?
ソウルはもう少し高いかもしれません。

【為替手数料とは?】

ここが少し分かりにくいかもしれませんが大体1円=0.1ウォンくらいで羽田空港だと交換できます。しかし、これには手数料が入っていて本当は1円で0.11ウォン貰えるところを0.1円顧客に払い銀行が0.01ウォン得します。手数料という名目で徴収されないので分かりにくいですがこんな感じです。

なので10万円ウォンにして1円も使わずに帰国した後に全額円に戻しても10万円にはなりません。。。
たぶん9万円とかです( ゚Д゚)

あまり現金を持っていくとかなり無駄になります。自分の場合はクレジットカードの方がかなりお得でしたので支払いは基本的にカードのほうが良いかもしれません。悪用が怖い場合は限度額を引き下げることをオススメします!海外旅行用のカードを作っても良いかもしれません。

【その他経費】
あとはお土産やランチなどの分を足していきましょう!ランチは1,000円、焼肉とか行くなら一人3,000とかですかね?酒や量にもよるので何とも言えませんが日本と変わらないくらいかかります!

【まとめ】
いかがでしたでしょうか?
為替手数料は一番無駄な気がしました。。。
基本的にカードで支払える場所ばかりなので次回はもう少し現金を持ち歩かないようにしたいです(*´ω`)




【関連記事】
【2019年7/1 韓国現地レポート①】治安、物価、料理
【2019年7/1 韓国現地レポート②】飛行機、ホテル
【2019年7/1 韓国現地レポート③】トータル費用は?

icon_035850_256

こんにちは!さんとうきんです(*´ω`)
この記事では世界最大の債権国家の日本が陥落寸前であるという記事を見つけましたのでそれをご紹介したいと思います。

記事はこちら

【世界最大の資産保有国】
テレビでも良く伝えられているように日本は世界最大の資産を保有しているようです。2017年末で328兆円も保有しています。。。

2位はドイツで261兆円
3位は中国のようです。

金額だけ見ると断トツでの1位で驚くのですが、こちらの記事によると対外純資産の蓄積をもたらす経常黒字は2011年以降ドイツが1位のようで日本は伸び率が鈍化気味です。。。

【ユーロで守られているドイツ】
本来であれば、経常黒字が続くと通貨高を招くので経常黒字の伸びは抑えられるのですが、ユーロのおかげで希釈されています。本来であればインフレで苦しむはずのヨーロッパの他の国とドイツとはWIN-WINであり続けるので、ユーロがつぶれると言われ続けながらも今日まで存続してきました(*´ω`)

【円安はくるか?】
このままいけば、対外純資産1位の座も奪われると思われますがそうなると円安になるはずです。しかし、逆貼りで今からそちらにかけるというよりは、130円やリーマンショック前のレートをしっかりと抜いてきてからでも遅くはないかなと思います。それまでは円高傾向が続くといった感じでポートフォリオに円を保有する価値は十分あるかなと思います。

関連記事には、通貨の歴史から考えるビットコイン①の記事を載せました。こちらでも長期的には円安になるのではないかという事を書いています。しかし、この記事で書いたように明確に130円を割るまではデフレ継続と考えてポートフォリオに円を保有しておく必要があると考えています(*´ω`)

130円を超えたあたりからこのJPYをさらに外国資産へと変えるというのがさんとうきんの長期戦略になります!

【関連記事】
通貨の歴史から考えるビットコイン①

icon_054340_256

こんにちは!さんとうきんです(*´ω`)
この記事では、宇宙開発の発達で、現在は安全資産として逃避先となっている金もいずれ無価値になるのではないかということを書きたいと思います。

まずはこちらの記事をご覧ください

【金の役割】
今のところ、投資家から見た金は株や不動産からの逃避先になっています。主に希少価値が高い事と中央銀行が発行している通貨の数が増えて相対的に価値が上がっているかのように価格は右肩上がりなわけです。

【金はこれから世の中を変えるか?】
今までの惰性で金が評価されている気がします。これから、金が世の中を大きく変えるものになるとは思えないからです。価格上がるので価値も付いたように見えていますが金の本質的な価値は年々減少していると感じます。

【惑星間で利用されるのは米ドル?】
月面基地や火星有人探査が2020年以降計画されていますがこのときに利用される通貨は米ドルでしょうか?月専用通貨【MOON】でも発行されるでしょうか?

年々ビットコインの価値が高まっていると思います。
完全にビットコインとか米ドルとかではなくて、使う人が増えそうという事です(*´ω`)
そして、ビットコインは世の中に出て以来ずっとバブルです。根強い需要が新興国を中心に続いています。

【関連記事】
【①金が無価値になる?】コモディティ投資は危険?
【②金が無価値になる?】現実世界からの逃避先はビットコインしかない?
通貨の歴史から考えるビットコイン①



↑このページのトップヘ