電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に参入しました。 YouTubeを収益化するために毎日更新しています チャンネル登録者数が1300人超え収益化できました(*´ω`)

この記事では、なぜライブドアブログでアドセンス合格が良いのかというところにスポットを当てて解説していきたいと思います。さんとうきんの実績ですが2019年4月に労働収入で上限(転職を経て20代で年収700万円に到達)に達したのではないかと感じ始めました。それ以前からこのブログは開設していましたがほとんど記事がなかったのですが、これをきっかけに2019年はブログに力を入れようと考え始めて2019年5月にグーグルアドセンスに合格しました!そして5月の収益が136円でした(*´ω`)

あと100円程度でさんとうきんのブログ事業は黒字化できます。自分はここが最重要ポイントだと考えています!事業は黒字化が一番重要(*´ω`)

【なぜブログをするのか?】
皆さんはなぜブログを開設しようと思いましたか?
いろんな方がいらっしゃるかもしれませんが多くの人は副業でブログを始めようとしているんじゃないかと思われます(*´ω`)
さんとうきんが考える副業としてブログを開設するときに重要視していることがあるのでまとまてみました!

【副業=事業のつもりで!とは言っても・・】
副業というとどうしても本業があるから妥協や甘えが出てしまいます。自分も含め・・。
始める前には毎日更新を決意していたのに出来ないものです。これには原因があって、思うように閲覧数が増えなかったり本業が忙しかったり、やってみると案外大変です。あとは、プロブロガーも言っているように開花するまで数年や1000記事書くなど道のりは長いわけです。

つまり、ブログを副業にすることを決意したところで挫折する可能性が極めて高い。。。
それなら簡単。挫折しても損害を少なくすればいい

icon_005940_256


【みんなお金かけすぎ問題】
最近は便利なブログサイトも登場していて、何よりレイアウトが細かく調整できるのでキレイです。もちろん、そんなサイトが無料なわけはなくてサーバー代、ドメイン代、オプション、素材などなど人によっては記事の外注も。

いやいやいや。お金かけすぎじゃないですか?
自分が良質なコンテンツを作れて、毎日書けて、需要もあるなら良いですけど分かりませんよね?
さんとうきんの過去の記事はつまらなすぎて廃版となりました(悲しみ)

他にも商材屋を信じて
〇〇さんがオススメしてる商材があるしー
この通りやれば1万くらい楽勝じゃね?

と思うわけですがブログを始めた人の9割が辞めています(諸説あり)
まずはあなた自身がお金にならない期間も耐えながらブログを更新し続けれる1割に入るのか知る必要があるのです(*´ω`)←ポイント1

【ライブドアブログは無料でアドセンス合格可能!】
なぜかは分からないのですがライブドアや無料ブログだとアドセンス合格できないというブログを良く見ますがウソです((+_+))
このサイトは短文記事連発で30本程度書いてましたが合格しました。
まずは無料ブログで実験してからでも遅くはありません。

【プロブロガーは何か所もサイトを持っている】
これも初心者で分からない方もいると思いますが、月に数百万円収益のあるブロガーはほとんど何か所もサイトを開設しています。

つまり有料ではじめようと無料で始めようと複数運営して何か所か成功するといった感じが多いようなので、お金かければ労力が減るという事はありません。自分も、さんとうきんのブログは雑記ブログになってきたので、今年中に特化ブログを立ち上げようとしています!

【事業は黒字化しないと!】←ポイント2
経費ばかりかけても成功するとは限りません!
事業は黒字化して成功したといえると思います(*´ω`)

こんな感じでブログ初心者がライブドアブログでアドセンス合格を目指すと良い理由について書きました。少しでも参考になってブログ仲間になっていただけると自分も嬉しい限りです!

実際にライブドアでブログ始めようとしている方はこちらを参考にしてみてください!自分が始めたときは詰まりながらやったこともあるのでまとめてみました(*´ω`)
【画像付きで解説】livedoor blogでアドセンス全手順と広告の張り方

2019年6月現在
【資産】
仮想通貨 135万
株、投資信託 54万
【負債】
カードローン 105万
奨学金 200万

今月から資産とカードローンのグラフを追加しました!分かりやすいし資産が増えてきている(*´ω`)
資産:仮想通貨 -3万、株式 +14万
負債:カードローンの返済 -15万
スクリーンショット (218)



仮想通貨の値上がりにもよりますがカードローンは今年中には返済できる感じを目指しています!
固定費が15万くらいなのです10月には払い終わる予定だったのですが、今月と来月に住民税の支払いがあるようでかなりの負担になってます(T_T)

ご覧の通り、労働年収が700万円になろうとも10年とか働いていないと全く資産形成が出来ません。なんとか1000万まで資産を形成できれば年間30万~50万程度収入が増えるのでそういう仕組みを作りたいんですよね(*´ω`)

労働収入以外の収入を増やすためにこのブログやYouTubeを始めたのですがYouTubeは数年かかる気がします。難しい(*´ω`)
ブログの収益は5月が136円でした。無料で開設できているので今のところ順調ですが今後伸びるかどうか!応援お願いします!
参考までに、ブログ開設方法を以前書いた記事がこちら
【画像付きで解説】livedoor blogでアドセンス全手順と広告の張り方

電子マネーとは?
パスモやスイカなどの非接触型の電子マネーのイメージですが電磁誘導といって改札から磁気が出ていてそこにカードに当てるとカードの回路に電流が流れます。その流れた電流で情報を改札に送り返します(*´ω`)

厳密さには欠けますが磁石をパスモに当てるとカードから情報が返ってくるってイメージですね。なので近づけるだけで情報が取り出せてます!そして受け取った改札側では残高がいくらで今回いくら使って残金がいくらなのかが計算され情報が更新されます。
icon_021840_256

ビットコインとは?
まず、ビットコインで支払いをするには送り先の住所が必要です。メールを送るときにメールアドレスを入力すると思いますがこれと同じイメージでこれだけあれば誰にでも送れます。この相手のアドレスにいくら送るのかを決めて送金します。

次に、送金した情報(いつ、いくら、誰になどなど)が数字で表現され送金した証拠が保存されて世界中に公開されるのでいくら持っているか証明できます。ここで良く言われている分散台帳とかブロックチェーンはこの送った証拠の保存方法を表しています。厳密さにこだわらず言うと送金した証拠を世界中のコンピューターに保存して10分に1個作られるブロックに入れられます。そしてこのブロックが永遠に続いていきます。
icon_051110_256

ビットコインは信用できるのか
ブロックを作れるのはマイニングをしているコンピューターですが分かりにくいので単純に表現すると、ブロックの作成はコンピューターによる早押しクイズです。頭のいいコンピューターが正解する数が増えますがポンコツなコンピューターでも少しだけ正解するときがあってトータルで考えると計算速度に比例します。そして早押しクイズに正解するとビットコインがもらえます。4年に1度もらえるビットコインの量が半分になるイベントがあるのですが、これを半減期といいます。なのでコンピューターの所有者はを早押しクイズに正解してビットコインが欲しいので真面目に仕事をしようとします。また、現在は真面目に早押しクイズに参加してビットコインを普及させた方が所有者は莫大な利益が得られるのでしばらくは今のままの仕組みでも問題ないとは思いますが完ぺきではないと思ってます。

今後必要になる仕組みづくりとしては早押しクイズに国連や国家が経済規模に応じて参加しなければこのシステムは過渡競争で不安定になり破綻すると思われます。今は自由にコンピューターを買って参加していますがこれだと競争が激しすぎます。ここは国連などで管理して競争を緩和することが必要です。
icon_053420_256

結局電子マネーとは何が違うの?
送金した証拠の保存方法が違います。スイカなどは会社のサーバーに保存しますがビットコインは世界中に保存されます。新興国だと信用できる会社ばかりではないしスイカなんてないわけです。ビットコインだと取引相手を信用しないでも決済ができるのが大きな違いですね。
icon_049340_256

こんな感じで自分はYouTubeでも仮想通貨の情報を上げてます。
→YouTubeをみる

ここからはビットコインの始め方、買い方なので興味のある人はご覧ください。

ビットコインの始め方を解説したいと思います☺
自分が仮想通貨を初めて購入したのは2017年8月になります。
年末にバブルを迎え去年1年間は停滞していました。しかし、最近になり反転の兆しを見せています。以前書いたチャート分析はこちら

仮想通貨を始めるには取引所で口座開設することが必要です。
自分は仮想通貨の取引所には5か所ほど登録していています。場所によって手数料や扱っている通貨が違ったり今後の市場が大きくなっていったときに利用できるサービスも差別化していくはずだからです。

また、ある程度の規模があり金融庁の承認を取得しているところを利用したしたいですね。
こちらの取引所は入会費・年会費・手数料が無料。取引所・販売所の両方が利用可能。金融庁登録業者で安心できます。

取り扱い通貨はビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)リップル(XRP)ビットコインキャッシュ(BCH)ライトコイン(LTC)で基本的にこれ以上マイナーなコインだとリスクも大きくなります。

1.簡単口座開設(無料)はこちらからを選択

GMOインターネットグループの【GMOコイン】



2.ログインする際に使用したいメールアドレスを入力

1


3.ログインする際に使用したいパスワードを入力

2


4.登録する電話番号を入力

3


5.先ほどの番号に届いた認証コードを入力

4


6.開設申し込みへ進む

5


7.必須項目を入力

6


8.好きな方の本人確認を選択する

7


本人確認が完了した後は入金し購入しましょう(^^)
申し込みが混雑していると数か月かかる場合があります。

↑このページのトップヘ