電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に参入しました。 YouTubeを収益化するために毎日更新しています チャンネル登録者数が1300人超え収益化できました(*´ω`)

こんにちは。さんとうきんです!
この記事では副業で収入を上げて人生を少しでもいい方向に変えていく事について書いていきたいと思います!

YouTubeでも毎月資産報告しているので良かったらご覧ください。→YouTubeチャンネルを見る

スクリーンショット (2330)


こちらは金融庁にある積立投資をするとどれだけの金額になるかシミュレーションできるサイトです。月2万円を6%で運用して30年積み立てるだけで30年後には2000万円になりますが、アメリカ株は6.8%の成績らしいので誰でも達成できるわけです。

日本株のように短期的には成績が悪い時期があるので世界に分散する株などだともう少し安心できそうです。

サラリーマンのお小遣いは3万円とか4万円だとおもうのでここから毎月2万円を捻出するのはきびしいと思います。そこで副業で2万円を稼いでいくということです。

月給と比較するとそうでもないですが、3万円が5万円になるとかなり増えた気がしますね。これをインデックス投資にぶち込んでおくだけでお宝になるので楽ちんです。

じぶんは毎月1~3万円を副業で稼ぐようになってきたので、お金のなる木の芽が生えたといったところでしょうか(*´ω`)

noteでは副業の始め方やYouTubeチャンネルの戦略について書いているので良かったらご覧ください。
→【YouTubeで稼ぐ】その1

こんにちは。さんとうきんです!
最近は株式投資が調子いいですが皆さんの保有株はどんな感じですか??

YouTubeでも毎月資産報告しているので良かったらご覧ください。→YouTubeチャンネルを見る

自分の銘柄は出遅れていてやっと復活してきた感じです(笑)
あまり医薬品銘柄は手を出していないので波に乗れていない感じでした(笑)

イマイチ医薬品は割高感があり入りにくく割安の化学や通信、車を中心に保有していました。中国市場では日産は別にしてトヨタやホンダが戻り始めているようです

本題に入りますが、今月の保有資産はこちらになりました!!!

スクリーンショット (2293)


総資産は610万円になりとうとう600万円を超えてきました(笑)
仮想通貨や日本株がどんどん大きくなり2大巨頭となっています

少しバランスが悪いので年末にかけてリバランスをしていきたいと思います(;^ω^)
年末に1000万円をめざしていますが、この感じだと700万円台かなと思いますが奇跡を信じたいです

こんにちは。さんとうきんです!
今回は政府の借金とデフレについて書いていきたいと思います。

YouTubeでも仮想通貨のトレードプランなどの動画を上げているので良かったらご覧ください。
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ

よく政府の借金がGDP比で240%を超えたなどのニュースをよく見かけます。そしてこれを問題視する人が多いですが、個人が借りるカードローンで考えると政府債務が増えるのは当然ではないかと思います。

カードローンを実際に借りると金利が10%程度だと思います。もし仮に金利が1%だったらどうしますか?

自分ならフルで借りてインフラファンドなどにぶち込みます(笑)
金利が安いから借りてしまうわけです。日本国債の金利も同じで戦後最低の水準ですから政府借入が過去最高でも当然だと思います。

なので増税などをしていますが政府支出を全く触れていない事からも政府はあまり本気でないですし、減らす気がないことが伺えます・・

じゃあいつになったら財政再建するのかというと金利が上がり始めたらです。金利が上がると払いが増えるので政府は本気で借り入れを減らすはずです。

このような当たり前なことがテレビでは誰一人話すことなく、金額の大きさだけ騒ぎ立てるわけです(;^ω^)

今やらなければならないのは低金利を利用して大規模なインフラの修繕や未来への投資じゃないかなと思います。金利が自然と上昇してもいないのに政府支出を減らそうとする考え方には反対で、ロケット打ち上げ場の整備や研究開発の助成をして、投資<回収が成り立ちそうなものに赤字国債を発行するという感じです。

そうしていると金利が上昇し始めてデフレも脱却となるわけですが、あまり前例がないのでこれに気付くまでは時間がかかるのかもしれません(;^ω^)

なのでこれからは2パターンを想定しています。
1.政府債務が今のままダラダラ積みあがって金利上昇
2.政府の大規模な財政出動による金利上昇

いずれにせよ政府債務が増えていくと、どこかで金利は必ず上昇すると思うのでインフレは必ずやってきます。しかし、テレビでやっているハイパーインフレは来ないと思います。インフレ率が上昇してくると政府支出を減らして国債を必ず返済することをコミットすれば金利は落ち着くので。ギリシャですらデフォルトしていないですね。まだ日本政府はここら辺に確信が持てておらず金融政策と財政出動が逆の事をしていて残念でなりません(;^ω^)

最後に、これを踏まえてマイホームについて考えると今は絶好の機会ではないかと思います。しかし、日本では空き家が増えるので中古住宅の価格が上がるかは何とも言えません。また、技術革新で住宅建造費が大きく下がり家賃も下がる可能性もあるとなると何とも言えません(;^ω^)

3Dプリンター住宅なども出てきているようで値段が格安でした。マイホームを買うかは今後の住宅建造費に注目です。

YouTubeでも仮想通貨のトレードプランなどの動画を上げているので良かったらご覧ください。
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ

↑このページのトップヘ