電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に参入しました。 YouTubeを収益化するために毎日更新しています チャンネル登録者数600人超えました(*´ω`)

タグ:インド株

こんにちは。さんとうきんです!
インド株はなかなかファンドがなくて、探した結果Nifty50指数に連動する【1678】を発見。
とりあえずインド株投資はここをメインにして投資していきます。

【1678】は、インドルピーベースのNifty 50指数※を対象株価指数(「対象株価指数」といいます。)とし、日本円換算し た対象株価指数に連動する(基準価額の変動率が対象株価指数の変動率に一致することをいいます。) 投資成果を目指します。 とのことです(*´ω`)


どうやらインドでは、2018年から金融機関の不良債権問題で信用不安が起きている模様です(;^ω^)
みずほ銀行からレポートが出ています
これ以外にも自賠責保険の増税と排ガス規制が強まるらしいです。インドも案外ズタズタですね(;^ω^)

銀行破綻やデフォルトが出る可能性を指摘しているのでなかなか危険な状況ではあります。しかし2018年から続いている問題なのでそろそろ落ち着いてきてもいい気もします。先進国発の金融危機ではなくインド単体なので慌てる必要はないと思い今年も1678を買い続けます

こんにちは。さんとうきんです!
今日は経済産業省から公表されている潜在成長率の考え方を元に話していきます。YouTubeでも似たような内容で動画を作っているので動画が良い方はこちらから
→YouTubeを見る

潜在成長率は三つから出来ていて、労働力、設備、生産性で労働力だけはどうしようもできないですね。女性や高齢者の就労率を上げようとしているのは、たぶん潜在成長率を上げようとしているんだと思います。意外とここはデータに基づいた戦略なんですね(;^ω^)

インドは労働力がまだまだ伸びます。昔の中国に近いんでしょうね。ここ10年は株価もダウ並みに上げていてこれからも同じような感じが続きます。多分アメリカは少しづつ失速して、今までは年率7%と言われていましたが、人口の伸びが落ちていくのでキツそうです。

インドネシアも伸びるようですね。人口が伸びる国をポートフォリオに入れないと厳しいですね。日本オンリーはちょっと。でも日本に暮らすならある程度円での配当も欲しいので高配当銘柄は買います(笑)

外食も買いたいけど買いにくいですね。インドについてはこちらの動画をどうぞ
→潜在成長率からみる長期投資で伸びる国

↑このページのトップヘ