こんにちは。さんとうきんです!
久しぶりに電験について書いていきます(;^ω^)

自分の周りでコロナの影響で電験持ちが不利になる話はまだ聞きませんね。電験持ちだと出向させられるみたいなのを見たんですが、不景気だと電験の有無にかかわらず人材派遣業をする企業が増えるんで電験だけではないです。半導体業界でも工場を畳む前には技術者の派遣で食いつなぐというのがありました。

個人的な考えですが、電験のような設備管理は不景気でも強い方じゃないかなと思います。
電気設備を廃止しない限り電気主任技術者は選任しないといけないからですね。

最近は電気主任技術者が不足する問題も話題ですが、有資格者は十分間に合っていて実務経験がない人が多いだけみたいです。解決策としては実務を教える研修センターみたいな所で実務経験年数を短縮の方向に行くしかないですかね

電験の難易度を心配している人がいましたがあまり関係ないんじゃないかなと思います(;^ω^)
それに20年前くらいの電験三種の難易度は簡単すぎる(笑)
本当に同じ資格なのだろうか。。。

こんな感じで問題が全くないわけではないですが他の資格や普通の学歴しかない人に比べたら悪くない資格だと思います。

noteで電験二種と電験三種の勉強範囲をまとめているので良かったらご覧ください。

【noteを見てみる】

【さんとうきんのYouTube】
電験や投資に関して動画を作っています
→チャンネル登録はこちらから