外資リーマンーさんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。【株式投資を始めました】 株について書いていますが投資助言はしていません。あくまでも自分のポートフォリオ的に買いたいタイミングで購入しています。投資判断はご自分でお願いします。

タグ:仮想通貨

こんにちは。さんとうきんです!
気になる記事がありましたので紹介します。
フォーブスによると中国がデジタル人民元を発行するのが今年の11月ではないかと言われています。
記事はこちら

9月の日経新聞ではデジタル人民元の発行はまだ先で研究、試験、評価、リスク管理などがまだ必要と総裁が述べていたようです→記事はこちら

【何かが起きそうな11月】
リーマンショックの再来を多くの人が予想していましたが結局10月も終わりかけています。ファンドも空売りを仕掛けてショートポジションを多く持っているようでしばらくは上目線になっていく人が多いはずです(*´ω`)

起きそうで起きないのはいつもの事なのですが、デジタル人民元が発行されればインパクトは大きいはずです。

楽天の球場で現金をなくした話がありました。会計を全部デジタル化したようです。これによって待ち時間が無くなり売り上げが2割?3割上がったというのがあったと思います(うろ覚えですいません)


決済の完全な電子化で似たようなことは起こると思います。ついていける株式会社にはプラスですが脱落する企業もあるかもしれません(*´ω`)

静かに待ちます

【関連記事】
【①金が無価値になる?】コモディティ投資は危険?
【②金が無価値になる?】現実世界からの逃避先はビットコインしかない?
通貨の歴史から考えるビットコイン①

こんにちは。さんとうきんです。
この記事では資産とカードローン返済状況を書いていきます!

一か月くらいブログはさぼってしまいました。。。
毎日更新しているブロガーは凄いですね(;^ω^)

最近気になる出来事として「三菱サラリーマン」さんがFIREを達成したそうです。。。
FIREとは、詳しくは忘れましたが働かないで不労所得だけで生きていく人だったと思います(ググってないので間違っていたらすいません)

30歳で7000万の資産を持っていいるとか。いきそうにありません。。。
そういう天竜人を目指す前に、さんとうきんは2020年の年末で純資産1000万を目指します(*´ω`)
仕事に不満は全くないので完全リタイアをするつもりはないんですが、変な人が現れて辞めたくなる時に備えます。。。

配当があれば自分の事業で年に100万円を楽しく稼ぐだけで生活も安定して、充実感もありそう。。。
まだまだなので完全な妄想ですが(;^ω^)


【純資産】
資産は仮想通貨の値下がりと株価の値上がりで相殺してる感じです。予定通りカードローンは年内には完済できそうです(;^ω^)

もう二度借りません(笑)
来月30万返すのは難しいので12月かなといった感じです。

今回から新しく純資産も加えました。純資産は右肩上がりなので良い感じです。今の年収だと300万~400万くらいは純資産が増やせる感じですね(*´ω`)

まずは2020年に純資産1000万目指します!!!

スクリーンショット (426)

icon_049340_256


バンクエラローンについてはこちらの記事をご覧ください。
【Bankera loanとは?】

【Bankera loan スタート】
いよいよ22日からバンクエラローンがスタートしました(*´ω`)
いまいち使う意味が分からないところですが、金利固定で売りでは入れる事ですかね?
他だと手数料が結構取られるし現物で取引できるのは良いかなという感じです。
担保が必要とのことで、今のところ自分は使いませんが。。。

【配当が増えるのか?】
配当が増えるには利益が増加していなければならないのですが、このサービス開始で今後利益が増えていくのかに注目です。たぶんあまり流行らないからこのまヨコバイが続くかなと思います。このサービスよりもビットコインの価格が上がり、取引量が上がる方が利益になっているようです。

毎月二回、バンクエラでの収益をグラフ化しています。関連記事に載せてますので良かったらどうぞm(__)m

【関連記事】
【Bankera loanとは?】

バンクエラの配当をグラフ化!2019年7月最新版

icon_027130_256


【7/10 テレグラムICO開始】
テレグラムがLIQUIDでICOを7/10に行います!
発行されるのはTONというユーティリティトークンになります。
TONはThe Telegram Open Networkの略称のようで、ブロックチェーンとテレグラムのプラットフォームを繋ぐものと説明されています(*´ω`)

【QASHでの割引率】
割引は5,000 QASHからで5%、60日以上保有が条件のようです。こういう前例ができたということはQASHはガチホに相性がよさそうです!

さすがに50,000 QASHも買えないな。。。
でも、ICO参加者だと150万以上ぶちこんだ人からすると、今は半額の75万でこういった割引上限が適用されるというのは案外敷居が低いなーと思いました(*´ω`)
【1】 5,000 Qash 5% 60 days
【2】 20,000 Qash 7.5% 70 days
【3】 35,000 Qash 10% 80 days
【4】 50,000 Qash 12.5% 90 days


【そもそもテレグラムとはどういう会社?】
Telegram(テレグラム)はチャットアプリで、非営利企業によって運営されているようです。
テレグラムはロシア最大のSNSであるVKを創始したロシア人の兄弟によって作られました。
運営元が非営利企業で利用者は2億人なんだとか。

【非営利企業なのにICOで1800億調達?】
2018年3月に「TON(Telegram Open Network」というプロジェクトが開始され、一般公開されなかったにも関わらず、1800億円という大金を集めたことで話題になりました。最近は音沙汰がないなーと思っておりましたが、ここにきてGramを発表してきました。

つまり前のICOも今回のGramもすべてTONというプロジェクトの一環で行っているようです。
本当に非営利なのか疑問が付くような規模ですが。。。




icon_001360_256


今朝から怪しい感じであった仮想通貨取引所のビットポイントですがハッキングにあったようです。
ソースはこちら


【全文はこちら(*´ω`)】
リミックスポイントは12日、子会社で暗号資産(仮想通貨)交換業を手掛けるビットポイントジャパン(東京・港)で仮想通貨の不正流出が判明したと発表した。全容は調査中だが、被害額は概算で約35億円。このうち約25億円が顧客の預かり分で、顧客資産についてはビットポイントで補償する方針としている。
リリースによると、11日午後22時12分ごろに仮想通貨の一種であるリップルの送金に関するエラーを検知し、対応を開始した。同39分ごろに不正流出を確認した。翌12日未明の午前2時ごろにはリップル以外の仮想通貨でも不正流出を確認し、午前6時30分から仮想通貨の入出金を停止、10時30分から取引を含む全サービスを停止した。
金融庁は12日、ビットポイントジャパンに対し、資金決済法に基づく報告徴求命令を出す方針を固めた。ハッキングによる不正流出の経緯や原因の究明、顧客保護の対策などについて詳しく確認を進める。

金融庁から業務改善命令が解除されたばかりの出来事でした。金融庁の指導は当てになりませんな。

さんとうきんもこのニュースを受けてすぐに損切をかけました( ;∀;)
今はストップ安に。。。
多分数日続くんではないかな?
財務状況的にかなり厳しい模様。増資したばかりだったしどこかに買われる感じかな?

↑このページのトップヘ