電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に参入しました。 YouTubeを収益化するために毎日更新しています チャンネル登録者数600人超えました(*´ω`)

タグ:始め方

こんにちは。さんとうきんです!
ビットコインが復活しつつあります。100万円付近をうろうろしているわけですが、崩壊して無くなると言われたものが今回も生き残ろうとしています(*´ω`)

【YouTubeはこちら】
【副業の始め方】
【YouTube 副業で月3万円稼げました】

ここら辺から人間の心理的に変化が出てくるのではないかと考えます。上司や友達でも嫌いな人間がいたときに、実はその人は良い人だった時、印象が真逆になる出来事が起こると一気に好きになることがあると思います。

今回はその転換点に差し掛かっているのではないかと考えていて、それが価格に反映されるはずなので120万円を抜け始めると新規参入者に株や不動産投資家が一気に流れ込むと見ています。

歴史的な日が近づいていると思いますね
YouTubeでも仮想通貨について独自の考え方で動画を作っているので良かったらご覧ください。

【YouTubeはこちら】
【副業の始め方】
【YouTube 副業で月3万円稼げました】

こんにちは。さんとうきんです!
去年から始めたYouTubeのチャンネル登録者が950人を超えてきました。副業や電験、投資に関して動画を作っています。良かったらこちらからどうぞ

【YouTubeはこちら】
【副業の始め方】
【YouTube 副業で月3万円稼げました】


去年の今頃からYouTubeを初めて1年程度でやっと1000人まで来ました。なんの繋がりもないサラリーマンが始めると1年程度かかるかもしれないです。

1000人になるチャンネルは10%程度らしいです。100人未満も60%ほどなのでほとんどの人が途中で辞めてしまいます。今の時点で100人いる人は今のまま続けることをススメていますが、ネタ切れや働きながらだと難しいのかもしれません。


始める時に気を付けている事などはnoteで紹介しているのでご覧ください。

【YouTubeはこちら】
【副業の始め方】
【YouTube 副業で月3万円稼げました】

こんにちは。さんとうきんです!
株価が逝っちゃっています(;^ω^)
裁定売り残高がかなり溜まっているようで踏みあげられていますね。。。

こういうときは売りと買いの両方で入る人は頭が狂ってくるので注意です(笑)
具体的にいうと、二番底を狙って売りで入っていた人が今から買いで入って急落という感じです。急速に資産が減るので要注意です

とくにレバレッジをかけていると2倍、3倍の速度で減ります(笑)

米国株は半値戻し、日本株も金融緩和のおかげでほぼ半値戻しとなりました。以前までは米国株が上がっても日本株の上りは小さかったんですが最近は負けていないようです。

円建てだと2013年から米国株と日経のパフォーマンスに大きな差がないというデータが以前出ていたと思うのですが、今の所米国の金融緩和と比べてしょぼいのはジャンク債買取までは日銀が踏み込んでいないことくらいかなと思います。

それ以外はほぼ似たようなことをしているのでこれからも大きく差が付くことはないのではないかと思っているので観察していきたいです

【YouTubeはこちら】
【副業の始め方】
【YouTube 副業で月3万円稼げました】

こんにちは。さんとうきんです!
コロナウィルスで暴落するかと思いきや復活しています(笑)

ダウも日経も強すぎる。いや、株だけじゃなくて債券、仮想通貨、金も上がってます。

さんとうきんは、とうとうプチバブルに突入したと考えます(^◇^;)

2020年はここから日経3万円が来そうな雰囲気です。ほとんどの資産価格が上がるということは現金を売って現金以外のものを買ってる状態です。。。

今年年末にかけて現金比率を高めに上げていきたいと思います。

全部上がるのはおかしいですからね

【YouTube】
【暗号資産】買いたくなくてもビットコインを買う日
【仮想通貨について】詐欺かどうか分からなくなってきましたね

こんにちは!さんとうきんです(*´ω`)
この記事ではビットコインを買いまくっている事や大流行目前であるサインを感じている事について解説していきます(*´ω`)

スクリーンショット (485)






ビットコインは2017年の年末に220万円になり2018年は下がり続けました。。。
しかし、2019年は40万円から150万円まで急上昇してきました。通常はここまで短期間で上がるのはバブルである場合が多いので仮想通貨バブルは現在も継続中だと思われます(*´ω`)

そして日本も含めて世界中の企業が参入していて色丹単と投資をしている状況です。つまり、今から仕込めれば企業と同じタイミングで投資することになるので相当な利回りが期待できる可能性があります。※諸説あり

スクリーンショット (486)





実際に日本企業で仮想通貨へ投資している企業がこちらになります。業務提携なども含めると電通やJRなど莫大な数になるので取引所を運営している企業にしました。企業が取引所をオープンするのは取引が増える時です。取引が増えるのはその取引対象物の価格が上がるときなので、こういった企業は今後、仮想通貨が上がる事を見越していると考えられます。

スクリーンショット (487)





ただし価格の上昇に伴いハッキングするハッカーの需要も増えるので注意しましょう。最近はある程度の期間が経過した後に返金されるので安心できますが、マウントゴックスのように返金されない場合があるので注意が必要です。

スクリーンショット (488)





未だに仮想通貨が詐欺だと言われることがありますが裏では着々と準備が進んでいて、ドルや円などの送金で利用されている団体、SWIFTの仮想通貨版の団体の創設が正式に金融庁主導で進められているようです。まだ、なんの通貨が利用されるかが分かりませんが仮想通貨の地位向上に一役買いそうです。

スクリーンショット (489)





次に、仮想通貨に注目しているのは日本だけなのかというとそうではなくアメリカでも密かに熱狂しています。特に機関投資家と呼ばれる人たちの2割が仮想通貨を保有していると、フィデリティという伝統的な資産運用会社が実施したアンケートで回答しています。スマートフォンも、大体15%を超えるあたりからブームが起きたことからここから1年ほどで劇的な仮想通貨投資ブームが巻き起こるきがしています。

スクリーンショット (490)





【まとめ】
こんな感じで仮想通貨の爆発的な流行が目の前に迫っていると考えています。こちから仮想通貨を購入しようとしている方は口座開設方法についてまとめたのでご覧ください。
口座開設方法についてはこちらから

↑このページのトップヘ