電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に参入しました。 YouTubeを収益化するために毎日更新しています チャンネル登録者数が1000人超え収益化できました(*´ω`)

タグ:始め方

この記事では、なぜライブドアブログでアドセンス合格が良いのかというところにスポットを当てて解説していきたいと思います。さんとうきんの実績ですが2019年4月に労働収入で上限(転職を経て20代で年収700万円に到達)に達したのではないかと感じ始めました。それ以前からこのブログは開設していましたがほとんど記事がなかったのですが、これをきっかけに2019年はブログに力を入れようと考え始めて2019年5月にグーグルアドセンスに合格しました!そして5月の収益が136円でした(*´ω`)

あと100円程度でさんとうきんのブログ事業は黒字化できます。自分はここが最重要ポイントだと考えています!事業は黒字化が一番重要(*´ω`)

【なぜブログをするのか?】
皆さんはなぜブログを開設しようと思いましたか?
いろんな方がいらっしゃるかもしれませんが多くの人は副業でブログを始めようとしているんじゃないかと思われます(*´ω`)
さんとうきんが考える副業としてブログを開設するときに重要視していることがあるのでまとまてみました!

【副業=事業のつもりで!とは言っても・・】
副業というとどうしても本業があるから妥協や甘えが出てしまいます。自分も含め・・。
始める前には毎日更新を決意していたのに出来ないものです。これには原因があって、思うように閲覧数が増えなかったり本業が忙しかったり、やってみると案外大変です。あとは、プロブロガーも言っているように開花するまで数年や1000記事書くなど道のりは長いわけです。

つまり、ブログを副業にすることを決意したところで挫折する可能性が極めて高い。。。
それなら簡単。挫折しても損害を少なくすればいい

icon_005940_256


【みんなお金かけすぎ問題】
最近は便利なブログサイトも登場していて、何よりレイアウトが細かく調整できるのでキレイです。もちろん、そんなサイトが無料なわけはなくてサーバー代、ドメイン代、オプション、素材などなど人によっては記事の外注も。

いやいやいや。お金かけすぎじゃないですか?
自分が良質なコンテンツを作れて、毎日書けて、需要もあるなら良いですけど分かりませんよね?
さんとうきんの過去の記事はつまらなすぎて廃版となりました(悲しみ)

他にも商材屋を信じて
〇〇さんがオススメしてる商材があるしー
この通りやれば1万くらい楽勝じゃね?

と思うわけですがブログを始めた人の9割が辞めています(諸説あり)
まずはあなた自身がお金にならない期間も耐えながらブログを更新し続けれる1割に入るのか知る必要があるのです(*´ω`)←ポイント1

【ライブドアブログは無料でアドセンス合格可能!】
なぜかは分からないのですがライブドアや無料ブログだとアドセンス合格できないというブログを良く見ますがウソです((+_+))
このサイトは短文記事連発で30本程度書いてましたが合格しました。
まずは無料ブログで実験してからでも遅くはありません。

【プロブロガーは何か所もサイトを持っている】
これも初心者で分からない方もいると思いますが、月に数百万円収益のあるブロガーはほとんど何か所もサイトを開設しています。

つまり有料ではじめようと無料で始めようと複数運営して何か所か成功するといった感じが多いようなので、お金かければ労力が減るという事はありません。自分も、さんとうきんのブログは雑記ブログになってきたので、今年中に特化ブログを立ち上げようとしています!

【事業は黒字化しないと!】←ポイント2
経費ばかりかけても成功するとは限りません!
事業は黒字化して成功したといえると思います(*´ω`)

こんな感じでブログ初心者がライブドアブログでアドセンス合格を目指すと良い理由について書きました。少しでも参考になってブログ仲間になっていただけると自分も嬉しい限りです!

実際にライブドアでブログ始めようとしている方はこちらを参考にしてみてください!自分が始めたときは詰まりながらやったこともあるのでまとめてみました(*´ω`)
【画像付きで解説】livedoor blogでアドセンス全手順と広告の張り方

ウォレット数

こちらはblock chain.comでのビットコインWalletのグラフになります。

Walletとは仮想通貨をしまうための財布で取引所で購入したビットコインを保管するために作成します。誰でも、無料で作成できるので海外では利用されているようです。日本人は少し抵抗があるかもしれません。一度作成すると消えることはないので増加していきます。2018年も価格は下落している中、衰えることなく増えていて予想外です~。ここ最近は価格の上昇もあり増加のペースがアップしました。ビットコインの価格の上昇は1番宣伝効果がある気がします。
トランザクション数


続いてこちらはビットコインの上位100Walletを除いたトランザクション量のグラフになります。順調に増加しています。


Walletの増加とトランザクションが増えていることからビットコインの実需が生まれ始めています。一部の新興国では出来高が着実に増加しており仮想通貨で知名度の高いビットコインに流れており、超長期でビットコインは未だに強い上昇トレンドの最中だと思われます。強い抵抗が予想された65万を抜けてくると80万円も視野に入りそうです。今までの感じだとレジスタンスで粘ってるときは大きく突破していく気がします。


こちらの記事でも紹介したように今年は日本でも決済での利用が予想されます。G20前後の6月から各社どのようなサービスを展開してくるか注目です。国内最強ニュースはキャッシュレスに仮想通貨が入ることです。今のところバブルが再来すると思ってますがPayPayに送金できるようになれば2017年確定ですね~



5月8日18時気になるニュースが出ました


ソフトバンクはヤフーを連結子会社にすると発表。4565億円を投じ、出資比率を現在の12%から44%に引き上げ。子会社化によりスマホ決済など両社が共同で手掛けるサービスの開発、相乗効果を引き出す。とのことです。Yahoo!といえば先日の記事で取り上げた仮想通貨取引所TAOTAOの出資者です



以前にこちらの記事に年末に開始されたPayPayとも無関係とは思えませんと書いたことが確信に変わりました

PayPayはソフトバンクとヤフーに出資されておりソフトバンクは以前から投資していましたが、子会社化にするとのことで力の入れようが分かります。コメントにもあるように「子会社化によりスマホ決済など両社が共同で手掛けるサービスの開発、相乗効果を引き出す。」とのことでTAOTAOを全力で押していくことになる気がします。

続いてはのニュースはこちら
ソフトバンク孫社長、仮想通貨ビットコイン投資で145億円超の損失:WSJ「忍耐強い投資家という評判に傷ついた」TAOTAOをオープンする前にご自分で取引をしていたようですね。このニュース1つだけだと大したことないのでしょうがすべてがつながっているように感じます。

最後にこちらの記事【ビットコインの買い方】にも書いたように今年は企業間でサービスの差別化が起こるはずです。2017年はどこも同じ取引所の機能しかありませんでしたが現在はどこの企業も決済プラットフォームやSTOなど独自サービスを準備しています。

2017年と同じですね。ある企業の社長が2017年は仮想通貨元年になると言ってたときと同じ空気です。確信に変わりました







↑このページのトップヘ