電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に参入しました。 YouTubeを収益化するために毎日更新しています チャンネル登録者数が1300人超え収益化できました(*´ω`)

タグ:為替

こんにちは。さんとうきんです!
以前にこれからは円安傾向なんじゃないかという動画をYouTubeで作っていましたが、今回のコロナショックで確信に変わってきました

機関投資家が外債の割合を高めているのが今回の円安に繋がっていると思います。勘違いされると方もいるかもしれないのですが、通常だとここまで株価が下がるとドル円も円高になりっぱなしです。114円から103円→108円という感じの動きでした。日銀が金融緩和をした後なら108円も分かるのですがリバウンドが大きいです。

GPIFもポートフォリオで外債の割合が大きくしていて、日本の銀行も外債に投資しまくっています。今回の114円から103円までの流れで円の割合が大きくなり、リアランスでドル資産に転換したのではないかと思います。ポートフォリオの割合はコロコロ変えないので少なからず影響はあるはずです。詳しくはYouTubeをご覧ください。
→YouTubeで円安になる理由を見る

もちろんリバランスが原因なら円安になると円を買うので円高になりやすいですね。ただし、最近はどこの銀行も外債の比率を上げているので円安になりやすいと見ています。

これからもドル円は観察していきます

【さんとうきんのYouTube】
電験や投資に関して動画を作っています
→チャンネル登録はこちらから


icon_035850_256

こんにちは!さんとうきんです(*´ω`)
この記事では世界最大の債権国家の日本が陥落寸前であるという記事を見つけましたのでそれをご紹介したいと思います。

記事はこちら

【世界最大の資産保有国】
テレビでも良く伝えられているように日本は世界最大の資産を保有しているようです。2017年末で328兆円も保有しています。。。

2位はドイツで261兆円
3位は中国のようです。

金額だけ見ると断トツでの1位で驚くのですが、こちらの記事によると対外純資産の蓄積をもたらす経常黒字は2011年以降ドイツが1位のようで日本は伸び率が鈍化気味です。。。

【ユーロで守られているドイツ】
本来であれば、経常黒字が続くと通貨高を招くので経常黒字の伸びは抑えられるのですが、ユーロのおかげで希釈されています。本来であればインフレで苦しむはずのヨーロッパの他の国とドイツとはWIN-WINであり続けるので、ユーロがつぶれると言われ続けながらも今日まで存続してきました(*´ω`)

【円安はくるか?】
このままいけば、対外純資産1位の座も奪われると思われますがそうなると円安になるはずです。しかし、逆貼りで今からそちらにかけるというよりは、130円やリーマンショック前のレートをしっかりと抜いてきてからでも遅くはないかなと思います。それまでは円高傾向が続くといった感じでポートフォリオに円を保有する価値は十分あるかなと思います。

関連記事には、通貨の歴史から考えるビットコイン①の記事を載せました。こちらでも長期的には円安になるのではないかという事を書いています。しかし、この記事で書いたように明確に130円を割るまではデフレ継続と考えてポートフォリオに円を保有しておく必要があると考えています(*´ω`)

130円を超えたあたりからこのJPYをさらに外国資産へと変えるというのがさんとうきんの長期戦略になります!

【関連記事】
通貨の歴史から考えるビットコイン①

↑このページのトップヘ