電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に参入しました。 YouTubeを収益化するために毎日更新しています チャンネル登録者数が1300人超え収益化できました(*´ω`)

タグ:範囲

こんにちは。さんとうきんです!
電験三種まで2か月ほどになり不安な人もいると思います。実際に自分が何をしていたかを書いていきたいと思います

自分は【電験三種】を理論80点 電力90点 機械65点 法規 80点くらい、【電験二種】は電力管理70点、機械制御100点で合格しました。

YouTubeでも話したので良かったらご覧ください。
【電験三種】6月にやっていたこと

あくまでも計画通りに今月も進めていきましょう。テキストは4~5周程度終わっていて過去問をやり始める時期かなと思います。テキストを1周程度しかやってないと過去問で30点などをたたき出してしまい慌てるかと思いますがそれはテキストをやっていないからです。なるべく今の時期からだと同時進行になりますがテキストをしっかりやりこむ必要があります。

勉強する範囲もテキスト全部をやっていると終わりませんので分析をしましょう。noteで自分が省略した部分を紹介しているのでご覧ください。
【電験三種で省略したところはこちら】

今年、絶対取得したい人は上司からいろいろ言われて疲弊している方もいると思います。仕事で必要だとどうしてもそうなりがちですが焦っても点数が上がるわけではないのでマイペースにやっていきましょう。

年初に建てた計画はどんな感じで進んでいますか?
計画通りに行く人、早く終わる人、遅れる人などいると思いますが最後まで計画、勉強範囲は守るほうが良いですね。感覚だと偏りが出るので必ず勉強範囲は確認しながら、苦手な分野を少しずつ潰しましょう。計画が早めに終わった人は勉強範囲をほんの少しだけ増やしても良いかもしれません。

考え方としては3年に1回や交互に出ている単元などがチラホラあると思います。そこらへんから増やすと良いと思いますが、これは余裕がある人だけでOKです。過去問で80点を超えるようであれば検討しましょう。それ以下だと勉強範囲に問題があるか、仕上がっていないかだとおもいます。

理論では問題は解けるけど良く分からない場合があると思うのでいくつか動画を作りました
【電験三種】積分
【電験三種】ガウスの法則
【電験三種】ビオサバールの法則

こんにちは。さんとうきんです!
自分は電験二種を電力管理が7割、機械制御が10割で取得しています(*´ω`)
電験二種は5%くらいの合格率ですが、ある程度やり方を工夫うすると誰でも取得するチャンスはあると考えています。

自分のやり方はテキストを買っても全ページを満遍なくはやりません。参考書を作る人たちも、網羅していないと苦情や売れ行きが良く無かったりするのでめったに出ない奇問まで開設されている場合があります。

各単元に重みを付けてやるところ、やらないところを決めることが必要です。電験三種でもそのようにやると良いと思いますが、範囲や難易度的にもそこまで工夫うしなくても合格する人もいるので、イマイチこのやり方が効果があるのか実感できていないかもしれません。

実際に自分がどこの単元を省略して、どこを勉強したのかはnoteで紹介しているので良かったらご覧ください。

→【電験二種】勉強範囲を見る

↑このページのトップヘ