電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に参入しました。 YouTubeを収益化するために毎日更新しています チャンネル登録者数が1300人超え収益化できました(*´ω`)

タグ:2020

こんにちは。さんとうきんです!
菅総理になりデジタル庁が創設されました。このデジタル庁はいったい誰が考えた物なのか?
実はデジタル化に興味を示している企業を発表したいと思います!

ブログでは書ききれないので詳細はYouTubeでご覧ください。
【菅さん銘柄】DX銘柄徹底分析!!!

デジタル庁に関しては発表される前からYouTubeで竹中平蔵さんが期限付きで作ってほしいという事を言っており今回の案は彼の発案でした(;^ω^)

縦割りを壊したい菅さんとビジネスをするうえで縦割りが弊害になる事が多い竹中平蔵さんの利害が一致して今回のデジタル庁は創設されました!

国もデジタル化を推し進める中、5年前からデジタル化を進める民間企業を経済産業省は公開しており、動画で取り上げてみました。思わぬ企業がランクインしていたり非常に興味深い内容で株式投資家の皆さんにも役に立つのではないでしょうか!

ブログでは書ききれないので詳細はYouTubeでご覧ください。
【菅さん銘柄】DX銘柄徹底分析!!!

こんにちは。さんとうきんです!
先日実施された電験三種の理論の過去問解説をしてみたので良かったらご覧ください。

YouTubeで解説しているのでこちらからご覧ください。
【電験三種 理論】2020年の解答・解説をします

他のサイトで確認等はしていないので完全にオリジナルなので少し変わっている解き方や間違っている場合があるかもしれませんがご了承ください(;^ω^)

また、本番での考え方や解き方に注力しているので細かい計算は省いている問題がありますがスライドの作成に限界があるのでこちらもご了承ください(;^ω^)

今回の理論の予想は55点です。A問題は前半簡単ですが後半の論説がややこしいです。また、B問題は16,17は簡単ですが15の三相交流で変換がありますし電力量計の問題は理解していない人が多いと思うので少し点数が下がるかなと思い55点です。しかし比較的60点を取るのは簡単な年だったと思います!

noteでは自分の省略した勉強範囲を紹介しているのでよかったらご覧ください。

YouTubeで解説しているのでこちらからご覧ください。
【電験三種 理論】2020年の解答・解説をします

この記事で伝える内容はアドセンス合格のために必要なことと合格後の広告の張り方の2点です。
長期戦になるのでTwitterのフォローか読者登録をオススメします。他のサイトは古かったり広告の張り方まで書いてるところがありません。

無料のライブドアブログではアドセンス合格できないという記事が検索上位に表示されているので勘違いする人がいるかもしれませんがアドセンス合格後、収益化も他のブログ同様可能です。今回は自分が行った修正や手順を公開します。また今回の合格のために支払った金額は独自ドメイン取得のための281円のみです。他のブログだとここまで低価格に抑えるのは難しいと思いますのでブログをはじめて挑戦する方にはライブドアブログで作るのが1番おすすめです。質問があればTwitterからDMください。

【アドセンスに申請したときの状況】
PVが1日当たり100程度で検索流入はほぼ0でした。初心者ブロガーの方でTwitter告知のみでもこのくらいはなんとか維持できると思います。

【ドメイン取得や記事修正のために必要な時間】
自分は無駄な手間はかけたくなかったので必要最低限の修正のみにとどめました。サラリーマンの方や自分のようにサクッと通したい人に参考になると思います。

合格のために必須
・独自ドメインの取得
・ブログや記事の修正
は必ず必要です。まとめました。

【独自ドメインの取得】
【じぶんが使用したドメイン取得サイト】


こちらの定番になりつつあるドメインサイトが無難です。
自分はキャンペーン中にたまたま.netを281円で取得しましたが普段はもう少し高いようです。こだわりがなければ一番安いのでOKです。ここで結果が出たら次に.comを取ってブランド化するというイメージです。

1.取得希望のドメインを入力し検索
1

2.好きなドメインを選択しお申し込みを選択
2

3.オプションはつけたい方以外は必要ないと思います。後からでも申し込み可能です。初めての方はメールアドレスとパスワードを決めて会員登録しドメインを購入後、次の4番へ
3

4.上の3番でドメイン購入後ログインした後にドメイン設定→チェック→次へ
4

5.DNS関連機能
5

6.DNSレコード設定を利用する
6

7.追加すると下の8番のようになりこの7番では2つ追加します。1つめはホスト名空白で8番のように入力し追加、2つめがホスト名をmにして入力し追加する
7

8.登録済みへこのように表示されればOK→下へスクロールしていき確認画面へ進む→設定する
8

9.ブログURLを選択
9

10.独自ドメインを使用するを選択しそれぞれさきほど追加した2つのドメインを入力し完了です。(先ほどmと入れた方には取得したドメインの前にm.を入れます)
10


【ブログや記事の修正】
自分のサイトのようにプロフィールとお問い合わせ、プライバシーポリシーが必須です。
広告も多すぎると跳ねられるので審査中は広告を外しました。
極端に完成度の低い記事も下書きにして非公開で審査してもらいました。ここらへんは最低限必要になってきます。プライバシーポリシーは他のサイトでコピペしていいという方がいるのでそちらを拝借し文を少し変えて申請しました。なので自分のサイトを少し変えればいいと思います。どうしても似たような内容になるので神経質にならなくても通ります。
準備できたら審査申し込みをしましょう。
グーグルアドセンスはこちらからどうぞ
合格後の広告の張り方
若干混乱するのがここです。合格後でも自動広告は出ないんです。必ずここのGoogleの部分に入力しましょう。自動広告でなく記事内広告かインフィート広告だと入力できます※自動広告だと有効でないと出て入力できません。20分くらいで表示されました。
11

↑このページのトップヘ