電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に参入しました。 YouTubeを収益化するために毎日更新しています チャンネル登録者数が1300人超え収益化できました(*´ω`)

タグ:BTC

こんにちは。さんとうきんです!
YouTubeでも仮想通貨のトレードプランなどの動画を上げているので良かったらご覧ください。
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ


明日はいよいよSBIの決算発表会です。北尾社長は仮想通貨へ早くから参入している事もあり決算説明会では業界の動向についてコメントすることも多くかなり参考になっておりました。

1年ほど前から「機関投資家は仮想通貨へ参入したくてうずうずしている」というコメントがあり、最近の機関投資家や企業の動向を見ているとその通りになっています。

リップルを猛烈に押していて伝統的な投資家たちは冷ややかな目で見ているようですが一応プラットフォームとして形になってきています。

特にSBIの投資先のR3社では金融分野ではかなり利用されることが多くニュースで目にすることが増えてきました。利益を出すにはまだ早くて数年かかるかもしれませんがテスラも純利益を出し始めたのは最近ですしとりあえず売り上げが伸びるか注目していきたいです。

資金的にも数年で上場するんじゃないかと思いますがそのときSBIの保有株も大きく価値が付くので面白いことになりそうです。

YouTubeでも仮想通貨のトレードプランなどの動画を上げているので良かったらご覧ください。
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ

こんにちは。さんとうきんです!
昨日の記事で書いたようにビットコインが108万円を大きくブレークして120万円を突破しそうな勢いです。機関投資家たちは今回のこの動きを確認して大きく張ってくるのではないかと思います。

YouTubeでも仮想通貨のトレードプランなどの動画を上げているので良かったらご覧ください。
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ

しばらくはビットコインが強い動きが続いてアルトコインはあまり大きく動かないことも想定しておきたいです。しかし、少し気になるのは銀です。銀は数年下げトレンドでしたが大陽線が出ています。底値付近での大陽線はトレンドの転換を示しており貴金属全般の値上がりが想定されます。

そうなると仮想通貨もビットコインだけでなく市場全体が上げていく感じかもしれません。コインマーケットキャップ的に、30兆円ほどですがこれは過去2回跳ね返されているラインでここを超えられるかどうかで印象が変わると思います。もうじき超えてくるはずです。

そうなると年末は1BTC=200万円を基準に2018年の価格に他のコインも迫っていく感じかなと思います。デジタルワールドが迫ってきています。


YouTubeでも仮想通貨のトレードプランなどの動画を上げているので良かったらご覧ください。
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ

こんにちは。さんとうきんです!
前回の記事ではビットコインが爆上げ直前という記事を書きました。その後少しずつ切り上げて上昇中です。1BTC=108万円あたりに2年半跳ね返され続けているラインがありここを抜くことで新しい世界への入り口に立ったと思われます(*´ω`)

YouTubeでも仮想通貨のトレードプランなどの動画を上げているので良かったらご覧ください。
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ

最近はDefi銘柄が人気です。分散金融だったと思いますがまだまだ発展途上で値上がりする理由はないですね(笑)
バブル気味ではありますが、ここから企業に取り込まれていきしっかりとしたプロダクトとして機能していくんだと思います。そう考えるとR3コルダは数年先をいっています。コルダ株の保有会社は数年で大きく値上がりするのではないかと思い少し仕込んでいますが貧乏なのであまり買えませんでした(笑)

金がを売って入れたいんですが2倍,3倍になるまでは1年以上かかるはずですから月給砲で頑張るしかありません(;^ω^)

いずれにせよ仮想通貨にはブルトレンドに転換していて、まだ仮想通貨を怪しんでいる株式投資家もどんどん大きくなる時価総額に我慢しきれず、1年後に参入する株式投資家は多いと思います。

しかし、忘れてはならないのがビットフィネックスが発行するテザーは75%しかドルの準備金がないことは忘れてはいけません。今のテザーは1兆くらいなので不足金は2500億でビットコインの時価総額と比較して2%程度で小さいので問題ないと思いますがこれがどんどん大きくなるとかなり問題になると思います。香港事件でテザーの購入量が増えたりして不足金が大きくならないかチェックしていく必要があります。

YouTubeでも仮想通貨のトレードプランなどの動画を上げているので良かったらご覧ください。
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ

スクリーンショット (2166)


こんにちは。さんとうきんです!
ビットコインの月足チャートがこちらになります。まだ確定していないですが少し抜け始めています。。。


YouTubeでも仮想通貨について動画を作っているので良かったらチャンネル登録者お願いします
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ


今月の動きを見てから機関投資家なども買ってくのではないかと思います(;^ω^)
1年前から機関投資家の参入が目立ち始めていますが仮想通貨に参入していることは表立って公表したがらないという記事もありました(笑)

ビットコインも注目したいのですがそれ以上にアルトコインで爆益を出す人がここから数年で元寄贈すると考えています。ビットコインしか上がらないとか、ビットコイン以外は無くなるというのが2019年は風説の流布として蔓延していましたが全く根拠ないと思います(笑)

企業が数千、何万もあるならコインもそれ以上にないとおかしいですからね。ライバル企業が使ってるコインを使いたいですか?
自分なら他の有力なコインと提携して他企業を出し抜こうと考えます・・
アルトコインが世界を変えるはずです

しかし、動画でも言っているように日本に上場されていないコインはこれからハイリスクになると考えています。。。

今のように自由に送金できなくなることを一番恐れています(;^ω^)
そうなると日本人が買えるのは国内に上場しているコインのみです。しかし、見てもらえばわかるように日本に上場しているアルトコインで何十倍になっている物がありません(笑)
この半年で数十倍になっている物がチラホラ出ているのにホワイトリストに登録されてるコインは値上がりがイマイチなんです(笑)

ただ送金できなくなるリスクを考えるとあまりアルトコインを持つわけにもいきません。来年中にはホワイトリスト以外の通貨はビットコインに変えるなどして対策していく必要がありそうです。

YouTubeでも仮想通貨について動画を作っているので良かったらチャンネル登録者お願いします
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ

こんにちは。さんとうきんです!
ビットコインと金、投資についてYouTubeで動画を上げているので良かったらご覧ください。
→【総資産が500万円になりました】

コロナ暴落から半年ほどたとうとしています。
二番底を待ち続けてる投資家もいるようですが相場を予想するのは難しいです(笑)

コロナでも大規模な金融緩和を行うまでの速さからして二番底が来ても押し目になりそうです(*´ω`)
自分のルールの中に金融緩和が始まったら利上げまで基本的に売らないことにしています。金融緩和に逆行する意味がないからです(笑)

ここで売りで利益を出せる人は本物かもしれませんが、そんな技術なくても勝てますね。

次に気になるのは金です。金が高値を更新し始めています。ここから数年、利上げまでは上げ基調が続くと見ていてFRBの声明で利上げの文字が出るまでは持ち続けようと考えています。金融緩和が始まると金も上がるので今回もいつものパターンですね。ここからも株を売るのは避けたいところです

最後に気になるのはビットコイン。経済学者や株式投資家にはビットコインを懐疑的に見ている人もいますがビットコイン君はもう10歳になりました。ここから高校生、大学生となり羽ばたいていくはずです。。。

そして、そんなビットコイン君が中学生になろうとしています(;^ω^)
チャートが三角持ち合いで上値が張り付いています。。。
MACDを見ても週足、月足で面白い動きをしています。パチモン経済学者はビットコインをチューリップバブルと比較していますがチューリップはこんなチャートではありません。ひたすら右肩下がりでした(笑)

機関投資家の参入を知らせるニュースも日に日に増えていて企業やファンドの資金が少しずつ入ってきているようです。アルトコインでは自分が保有する通貨でも20倍になる物が出るなどバブルが始まりつつあります。

ビットコインと金、投資についてYouTubeで動画を上げているので良かったらご覧ください。
→【仮想通貨 2020年のトレードプラン】

↑このページのトップヘ