電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に参入しました。 YouTubeを収益化するために毎日更新しています チャンネル登録者数600人超えました(*´ω`)

タグ:ETH

こんにちは。さんとうきんです!
ビットコインの時価総額が20兆円です。もう少しでトヨタです(;^ω^)

世界中で買ってもこれくらいだったので、前回はバブルといっても一時的でした。でも次のバブルは桁違いで、長そうです(笑)

仮想通貨の時価総額が数千兆までいく場合、世界中のバブルになるはずです。さすがに株式トレーダーも見過ごせずに参入するわけですが、ポートフォリオ全額仮想通貨にすると人生が崩壊します(;^ω^)

時価総額が大きいという事は被害者数も大きくなるので要注意という事です。。。
数千兆の資金を吸収し続けるには1年では無理だと思います。今までよりもゆっくり、着実に大きくなっていくターンが来ると思います。5年は上げ下げを繰り返して上がっていくと思います。

5年後には株式トレーダーがポートフォリオにビットコインを入れいてる人が増えそうです。ポートフォリオを強くするには異なる動きをするものを入れるといいとあり、ビットコインは株や債券とは異なる動きをするとどこかで見た気がします。たしか機関投資家へ仮想通貨サービスを提供しているフィデリティだった気がしますが、今資料がないので確信が持てません(;^ω^)

まだビットコイン持ってないの?
YouTubeでも仮想通貨を取り上げているので良かったらご覧ください。
→YouTubeを見る

こんにちは。さんとうきんです!
ビットコインが徐々に回復してきました。

株式投資家が慌て始めるのは前回高値である220万円を超えてからですかね。著名人が買い始めると一気に買いそう(笑)

2017年は明らかにバブルであそこから急回復しています。たぶんチャート見て驚いてる人は多いはずです。誰もがもう二度と上がらないと思っていたから。。。

そんな中、さんとうきんはある仮説を立てています。

この上げ下げをこれからも繰り返し続けると思っているのです。。
なので今年、来年は売っていくと思います。そしてまた数年してから買う。
これをひたすら繰り返します。

詳しくはYouTubeへ仮想通貨のトレードプランを載せているので良かったらご覧ください。




こんにちは。さんとうきんです!
マイナス金利の債券が1200兆円あるらしいです(笑)
金利が下がり続けたり中央銀行が買ってくれる場合はこれでも儲かるらしいです。

しかーし。大企業はリスクをとれないでしょうが小規模の機関投資家はこんなんでは魅力ないんじゃないですかね?

ここでビットコインが値上がりしてくるとところてんのように押し出されてきそうです。例えが他にないのでところてんにしました(汗

こちらの動画で紹介したように、機関投資家が仮想通貨を購入できるような基盤づくりが整備されつつあります。

良く言われる変動は時価総額が小さいだけだと思うんですが誰も指摘していないのが不思議です。。。
少しづつ変わってきましたね(*´ω`)

こんにちは。さんとうきんです!
今度はビットコインをクレディスイスがダボス会議で異例の宣伝広告をしているニュースがありました(;^ω^)

銀行からすると新しい金融資産が出来ると手数料を取りやすいので、嫌でもないのかもしれません(笑)
国債の利回りや社債の利回りも急低下しているので、仮想通貨のボラティリティに魅力を感じたり、運用利回りを上げるために渋々始める人もこの低金利だとありそうですね

実際にYouTubeで取り上げた「高配当銘柄 ゆうちょ銀行」ではゆうちょ銀行の投資ポジションを取り上げました。ここ5年でみても明らかに外債に投資しまくっています。
→YouTubeを見てみる

仮想通貨が魅力的に感じる企業も多くて、日本企業も続々と参入中です。どこの企業が参入しているか、仮想通貨についてはこちらの動画をご覧ください。
→YouTubeを見る

こんにちは。さんとうきんです!
気になる記事がありましたので紹介します。
フォーブスによると中国がデジタル人民元を発行するのが今年の11月ではないかと言われています。
記事はこちら

9月の日経新聞ではデジタル人民元の発行はまだ先で研究、試験、評価、リスク管理などがまだ必要と総裁が述べていたようです→記事はこちら

【何かが起きそうな11月】
リーマンショックの再来を多くの人が予想していましたが結局10月も終わりかけています。ファンドも空売りを仕掛けてショートポジションを多く持っているようでしばらくは上目線になっていく人が多いはずです(*´ω`)

起きそうで起きないのはいつもの事なのですが、デジタル人民元が発行されればインパクトは大きいはずです。

楽天の球場で現金をなくした話がありました。会計を全部デジタル化したようです。これによって待ち時間が無くなり売り上げが2割?3割上がったというのがあったと思います(うろ覚えですいません)


決済の完全な電子化で似たようなことは起こると思います。ついていける株式会社にはプラスですが脱落する企業もあるかもしれません(*´ω`)

静かに待ちます

【関連記事】
【①金が無価値になる?】コモディティ投資は危険?
【②金が無価値になる?】現実世界からの逃避先はビットコインしかない?
通貨の歴史から考えるビットコイン①

↑このページのトップヘ