電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に株、仮想通貨へ参入しました。運用資産2000万 【YouTube】投資チャンネル運営中。登録者数2700人超え!サブチャンネルでは資産0円から始めた凡人サラリーマンが投資、副業で1億を目標に動画作ってます

こんにちは。さんとうきんです!
仮想通貨の値上がりにより運用資産が2000万円に到達しました・・

投資チャンネルを開設しているので良かったらご覧ください。


運用資産は増えたわけですがこの程度では生活は全く変化ありません(;^ω^)
大体の人はここで車を買うと思いますが、もう少し我慢すれば毎年新車が買えるはず・・

100万のときは1億となると夢のような金額でしたが現実的なところまで来た気がします。生活費は3人で25万円以内。いたって普通です

普通の生活を永遠に続けれる財力が欲しい。それだけの思い出やっているので特に贅沢はしていません。仮想通貨で大きく伸ばしたわけですがそろそろ危険だなとも思っています(笑)

インデックス投資をメインにして年率5%を目指すスタイルに切り替えたいですが欲望との戦いですね(;^ω^)


投資チャンネルを開設しているので良かったらご覧ください。

こんにちは。さんとうきんです!
今回は電気新聞で電験三種が年2回開催されると報道されたので取り上げていきたいと思います

詳細はYouTubeで話しているので良かったらご覧ください。


新聞で取り上げられたという事はほぼ決定なのではないかと思います(;^ω^)
似たようなもので、第二種電気工事士も年1回から年2回に制度変更されたことがありました。ここを参考にして電験三種の合格者がどうなるのか分析してみました。

年1回の時は4~5万人が合格していましたが年2回になると6万人を超えてきました。大体30%~50%程度合格者が増えたと思います。

制度変更直後では合格者はあまり変わりませんでしたが年々増えていったのもポイントです。しかし、年々合格者が増えているので試験回数が増えると合格者は増えそうです。

電験三種でも心配なのが初年度は難易度が少し上がる可能性があることです。年2回にして問題も簡単だといきなり合格者が2倍などになると批判されると思うので役人のやり方として少しずつ増やしていく事が考えられます(;^ω^)

様子を見ながら難易度も下げて調整して電気工事士のようなかんじで数年後に合格者1.5倍というのがあるかもしれません。あくまでもここらへんは妄想なので保証は出来ません(;^ω^)

詳細はYouTubeで話しているので良かったらご覧ください。

こんにちは。さんとうきんです!
今回は毎月恒例の運用資産報告をしていきたいと思います。

詳細はYouTubeで話しているので良かったらご覧ください。


基本的に自分はTwitterで先出報告をしているので、この運用報告が正しいかどうかは過去を遡れば確認できます(;^ω^)

21年4月ですが運用資産はほぼ1800万円になりました!
仮想通貨のブルトレンドのおかげで爆増しています(;^ω^)

ここから数か月で利確して株の方に資金を移していきます。
ポートフォリオはこんな感じです

仮想通貨
BTC240万
ETH700万
その他100万


楽天90万
ナッティスワンキー330万
ロコンド130万

仮想通貨にばかり目が行きますが個別株もぼちぼち順調です。こちらも時期を見ながらインデックス投資に変えていく予定ですが、金融緩和しているうちは問題ないと考えています

利上げしてもしばらくは問題ないかもしれません(;^ω^)
ここらへんは来年に決めていきたいと思います

アッパーマス層の3000万円を目標にしていますが、簡単になれるわけではないと思うので焦らず運用していきます

金利が高くなり始めたら米国債券も入れたいですが数年先かもしれません・・


詳細はYouTubeで話しているので良かったらご覧ください。

↑このページのトップヘ