電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に株、仮想通貨へ参入しました。運用資産1150万 【YouTube】電験ch、投資ch、ゲームchの3ch運営中。登録者数2000人超え!

こんにちは。さんとうきんです!
新年あけましておめでとうございます。電験二種まで半年以上あるので油断しがちですが、本気で合格するためにはそろそろ本格的に勉強を始めないと間に合わないかなと思います!もちろん今を逃すと必ず落ちるとかそういう話ではなく確率が下がるという事なのでよろしくお願いします!

詳細はYouTubeで使用したテキストも含めて解説しているので良かったらご覧ください。
【電験二種】諦めるにはまだ早い!1月から!!!


先月もそろそろ勉強を始めましょうという話をしたのですが、あくまでも勉強する癖をる付ける期間のためで本格的にやるのは1月からで問題ないです!

これが2月、3月となると少し時間が足りないですね。ここらへんは個人の状況で大きく変わってくるのですが、大学院卒くらいになると半年前くらいでもなんとかなる気もします。

電気系の大学を出た偏差値50程度だと1000時間を目安に勉強しましょう。10回受けて8回合格できるところまでレベルアップできます。せっかく受けるならここまで磨き上げてから受験するほうが人生の貴重な時間が失われずに済むのでお勧めです。それくらい電験二種になると人生を犠牲にする場合があります(;^ω^)

詳細はYouTubeで使用したテキストも含めて解説しているので良かったらご覧ください。
【電験二種】諦めるにはまだ早い!1月から!!!

こんにちは。さんとうきんです!
以前にポートフォリオ公開した記事が古すぎるので最新版に更新していこうと思います。
仮想通貨のポートフォリオも公開していきますのでよろしくお願いします。

YouTubeでも詳細について解説しているので良かったらご覧ください。
2021年1月の資産はこちらから


【株・金・仮想通貨】
スクリーンショット (68)


今月は仮想通貨の爆発でかなり運用資産が増加しました。株も順調に増加していますがまだ日本株の比率が高いのでなるべく全世界インデックス投資にリバランスできるように頑張っていきます(;^ω^)

仮想通貨の比率がかなり増えてきましたが、利確ポイントに到達していないのでもう少し待ちたいと思います。イーサリアムはあと少しで到達しそうなのでここから10等分に分けて少しずつ利確していきます。

【仮想通貨の詳細ポートフォリオ】

FullSizeRender


こちらが仮想通貨の詳細です。イーサリアムとビットコインの比率が逆だろと言われそうですがイーサリアムの方が伸びると思うので多めに保有しています。数年前にトレードプランの動画をYouTubeで上げていましたが、その時よりかなりポートフォリオが変わりました。

CHSBもかなりの量持っていましたが規制が厳しくなり送金規制が始まると運用資産が大きく減りそうだったのでイーサリアムへ変換しています。アルトコインの損だしとぶつけることで良い感じになりました。

アルトコインもまだありますが比率はかなり小さくなりました。CHSBは50%くらいあったのですがこれのおかげでアルトの損をかなり消せましたね(笑)

10%程度であれば0円になっても問題ないのでとりあえず仮想通貨のポートフォリオ整理はこれくらいにしておきたいです。規制が厳しくなっても、それを乗り越えたアルトコインは人生を大きく変えるゲームチェンジャーとなりそうです。でもどのコインがそれなのかは全く分かりませんし、金融庁は規制を強めているので新規での投資は全くオススメしていません。

投資の判断はご自分でお願いします。自分も昔から保有している物を縮小してこうなっただけで数年買い増しはしてないです(;^ω^)
ビットコインとイーサリアムでも十分ですね!

YouTubeでも詳細について解説しているので良かったらご覧ください。
2021年1月の資産はこちらから

こんにちは。さんとうきんです!
今回は個人投資家なら米国債を検討してる人も多いと思いますので米国債ETFを検証していきたいと思います

詳細はYouTubeで解説しているので良かったらご覧ください。
【TLT対円】コロナショックでの値動き

前回は投資適格社債であるLQDを紹介しました。結論から言うと値下がり後の戻りが少し遅めでポートフォリオに加えるほどのメリットは感じなかったのでLQDはポートフォリオに入れない事にしました(;^ω^)

今回のTLTはLQDよりも戻りが早くポートフォリオに加えたい一品となっております。もちろん投資の判断はご自分でお願いします!

戻りが早いという事は、株が戻る前にリバランスができるのでメリットがあると考えています。リーマンショックでも同様の値動きなのでコロナショックだけの現象ではないです

リーマンショックのような金融危機でも逆に動いてくれるのは大変助かりますね・・
fireポートフォリオにはぜひ加えたい一品となっております・・
株が爆下げして配当も劇下げだと生活費の捻出が不安になると思いますし

暴落してから元の価格に戻るのに必要な年数の中央値が2年、最大で5年らしいのでfireするにはそれ以上の現金と債券をもっている必要がありますね!

詳細はYouTubeで解説しているので良かったらご覧ください。
【TLT対円】コロナショックでの値動き

↑このページのトップヘ