個人投資家+YouTuber =さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に株、仮想通貨へ参入しました。運用資産2000万 【YouTube】投資チャンネル運営中。登録者数2900人超え!サブチャンネルでは資産0円から始めた凡人サラリーマンが資産1億を目標に動画作ってます

タグ:デジタル通貨

こんにちはさんとうきんです。今回はCBDCにGOLDが必要についてやっていきたいと思います。自分は運用資産が3000万円のアラサー個人投資家で仮想通貨と株に投資しています。

以前にこのようなツイートしております。結論から言うとGOLDを中央銀行が買う理由として、外貨準備のためや台湾有事以外にもあると思っており、デジタル通貨が関わっているのではないかと思います。仮想通貨FTXショックが起きたようにバックに何もないものは価値が付きづらいです。

いよいよCBDCが世界中で発行されるここにきて、中央銀行はバックにGOLDを入れるために買い集める可能性があります。

投資の推奨ではないので投資の判断はご自分でお願いします。

詳細はYouTubeで話しているので良かったらご覧ください。


これからも株仮想通貨、お金に関して動画作っていきますので良かったらチャンネル登録お願いします。

・中国がGOLDを買う
まずは中国がGOLDを買うですが、こちらはブルームバーグにある記事を読み上げると、

  ワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)によると、中銀は7-9月(第3四半期)に399トンの金を購入。これまでの最大記録の2倍近くとなった。公に名前を明かしている機関による購入はそのうちの25%弱にとどまったため、謎の買い手を巡り観測が飛び交っている。

  大半の中銀は外貨準備を補うために金を購入する場合、国際通貨基金(IMF)に通知するが、秘密にしたがる中銀も存在する。残る75%の大量購入を実行できる買い手は少ないが、米利上げを受けた投資家の金売りによる打撃を和らげるには十分だ。

  貴金属に関する情報サイト、メタルズ・デーリーのロス・ノーマン最高経営責任者(CEO)は「こうした売り圧力を踏まえれば、金がそこまで下げなかったのはやや意外だった」と指摘。「しかし、今はその答えが分かった気がする」と述べた。

  WGCはコンサルティング会社メタルズ・フォーカスのデータを使って推計する。その次に公的データや貿易統計、実地調査を組み合わせて、金市場の異なるセクターによる需要の数字を出す。

ということで、中央銀行がGOLDの爆買いに動いており、中国が大きな割合を占めているのではないかといわれています。このニュースの後、12/7に中国が28トンのGOLDを買っていることが報道されておりました。先ほどのニュースでは399トンなので全く桁が違います。すべて公表しているわけではないと思いますので中国以外にも勝っている国があるかもしれません。

・CBDCにはGOLDが必要
続いてCBDCにはGOLDが必要ということで、CBDCとはセントラルバンクデジタルカレンシーだったと思いますが、中央銀行デジタル通貨のことを言います。

デジタル人民元が一時期話題になり、最近聞かなくなりました。実際に試験流通も出来ているので発行目前という感じです。そうなってくると、何でデジタル人民元の価値を担保するのかということになってくると思います。

今までは政府の信用で発行されてきましたが、新通貨もそれだと価値が減りません。政府債務がどこの国も大きいので、デジタル通貨は現物をバックにすると、相対的に何も担保がない今までの通貨は価値が大きく急落します。今までにした借金が減ることになるので、政府債務も大きく減らすことができます。

ここらへんは正式発表があったわけではないですし、単純に戦争に備えたり、準備通貨をGOLDにしたいだけかもしれません。しかし、なぜ今のタイミングなのか、デジタル通貨発行が迫っている中で本当に無関係なのかよく見ていく必要がありそうです。

詳細はYouTubeで話しているので良かったらご覧ください。



まとめ
いかがでしたでしょうか。経済アナリストなどもありきたりな分析ばかりで台湾有事やウクライナ危機の話ばかりで、デジタル通貨との繋がりを指摘する方はまだいないと思うので良かったら参考にしてみてください。

これが本当に起こるといろいろ良い面と悪い面も出てくると思いますし、自分のポートフォリオもこれに備えています。

いずれにせよ日本の政府債務はGDPの262%で過去最高近いと思います。戦後にも200%を超えていて、その時は1944年から49年にかけて、日本の卸売物価は約90倍となりました。今は資産があるからということで対外向けには問題ないですが、日本国債は日銀が買わないとこの低金利ではだれも買いません。

いくら資産をもっていても、買い手がいなければ金利が上がり今持ってる国債の価値が暴落して金融危機が起こりそうです。

これからも株仮想通貨、お金に関して動画作っていきますので良かったらチャンネル登録お願いします。

それでは最後までご視聴いただきありがとうございました。失礼します。

こんにちは。さんとうきんです!
YouTubeでも仮想通貨のトレードプランなどの動画を上げているので良かったらご覧ください。
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ


ゴールドとビットコインが大きくブレークアウトしています。ゴールドは史上最高値を更新していますがビットコインはどうでしょうか?
ビットコインも値動きがゴールドに似ているので近いうちに史上最高値である200万円を超えると考えています。


前回のリーマンショックではゴールドのブルトレンドは数年続きました。大体2年ほどでしょうか。また、ゴールドは金融緩和されていると上がり続けます。ビットコインも数年のブル相場が来ていると考えていて細かいところについてはYouTubeで話しているので良かったらご覧ください。

ゴールドは800兆円、ビットコインは20兆円でまだ1/40です。。。
ゴールドは個人で買うと経費が掛かりすぎるし持ち運びも大変です。ビットコインはセキュリティ的には堅牢で預け入れる取引所は選ばないと危険という感じです。ここにかなりのポテンシャルを感じています。

マイナス金利や減価するデジタル通貨などがないと経済が動きにくくなってきています。導入されればゴールド、ビットコインには間違いなくプラスになります。

YouTubeでも仮想通貨のトレードプランなどの動画を上げているので良かったらご覧ください。
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ

こんにちは。さんとうきんです!
今回は面白い記事を見つけたので共有したいと思います!!!
共感されましたらリツイート、いいね等してもらえると助かります(*´ω`)

今日紹介するサイトはこちら
【ナスダック】デジタル資産用サイト

アメリカの取引所であるナスダックですが、実はこんなサイトを開設しています(笑)
デジタルトークンの取引所のようです。日本のデジタル通貨取引所とは違いカッコイイ。。。

ここではトークンの発行、取引、決済、保管をするようです。
「お前の推している仮想通貨ないだろw」と思ったあなた!!!


「Nasdaq technology is in use in a wide variety of digital assets markets for cryptocurrencies and various tokenized assets.」
ナスダックの技術は幅広い仮想通貨や様々なトークン化されたデジタル資産に使われると明確に書かれてます!!!

イケメンすぎるナスダック!!!

ただし銘柄は書かれていませんでした。

日本の取引所的にはディーカーレット?に近いと思いました。あそこに投資している企業は良いかもしれませんね。逆にただの取引所だけしか運営する気のないところは廃れていきそうです。

これからもデジタル通貨、トークンについて記事や動画を作っていきますので良かったらチャンネル登録お願いします(*´ω`)
YouTubeはこちらから

こんにちは。さんとうきんです!
投資は自己責任です。このブログでは自分が今どう考えているかを整理するサイトなのでこれを元にして投資するようなことはないようにお願い致します。

最近、長年耐え続けてきた猛者でもリップルを損切りする人をちらほら見かけます(笑)
価格が上がらないと持ち続けるのは不安になるのでしょうね。確かに数千万円もリップルに投資するのは危険すぎますね。。。

仮想通貨は金額でリスク管理しないと損切りする羽目になります。自分は投資計画?を決めているので損切はしないですね(;^ω^)
自分の仮想通貨に対する戦略はYouTubeで公開しているので良かったらご覧ください。
→YouTubeで仮想通貨の投資戦略について見る

価格が上がるかについては上がると思うから買っています(;^ω^)
ここからはリップルがなぜ上がるのかを書いていきます。

まず一つ目は変動です。今の時価総額でも送金にかかる時間が短いので十分改善がみられるらしいですが、さらに変動を抑えるには時価総額を大きくする必要があります。いくらまで上がるかは分からないですね。

しかし、今の値段だと送金するには価格変動が大きすぎると思います。変動リスクを抑えるには送金金額に対してある程度の時価総額が必要です。株も新興株の変動がでかいのは時価総額が小さいからですね

二つ目は実需が付いて使われている物には資産価値が付いてきます。流動性の高い資産となれば金よりも都合は良いはずです。金も装飾品で利用されていますが最近は中央銀行が保有量を増やしています。金だけでなく銀やプラチナも似たような感じです。リップルとどこが違うのか分かりません(;^ω^)

こんな感じで自分は持ち続けます。もちろん一生上がらなくても日常生活には一切支障のない範囲でなので持ち続けれます(*´ω`)

一発逆転を狙うと良いことはなさそうです。

自分の仮想通貨に対する戦略はYouTubeで公開しているので良かったらご覧ください。
→YouTubeで仮想通貨の投資戦略について見る

こんにちは。さんとうきんです!
ビットコインが徐々に回復してきました。

株式投資家が慌て始めるのは前回高値である220万円を超えてからですかね。著名人が買い始めると一気に買いそう(笑)

2017年は明らかにバブルであそこから急回復しています。たぶんチャート見て驚いてる人は多いはずです。誰もがもう二度と上がらないと思っていたから。。。

そんな中、さんとうきんはある仮説を立てています。

この上げ下げをこれからも繰り返し続けると思っているのです。。
なので今年、来年は売っていくと思います。そしてまた数年してから買う。
これをひたすら繰り返します。

詳しくはYouTubeへ仮想通貨のトレードプランを載せているので良かったらご覧ください。




↑このページのトップヘ