電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に株、仮想通貨へ参入しました。運用資産1150万 【YouTube】電験ch、投資ch、ゲームchの3ch運営中。登録者数2000人超え!

タグ:ブログ

こんにちは!さんとうきんです。
今年も終わりに近づいてきているので2020年の株トレード収益を公開したいと思います!

基本的に短期トレードはしませんし常に数年持つつもりで買っているのですが、今年は動きが活発で結果的に短期トレードになってしまう銘柄もありました(;^ω^)

【2020年の株トレード確定収益】
+201,000円でした!これとは別に配当金が35,000円あるので合わせて236,000円です。ここから20%引いた金額が振り込まれることになりますが、元手が少ないわりにまぁまぁかなといった感じです。

年間の利回りは11%程度でしょうか。コロナショックもあり稼ぎやすい環境だったんだと思いますが難しいですね(笑)

ウォーレンバフェットは年間20%らしいのでマジで最強です(;^ω^)
今仕込んでいるのはいちごホテルリートで、ここから観光が少しずつ復活してくれることを願い買ってみました。今の所長期目線ですがキャピタルゲインによっては2~3年での利確もあり得るかもしれません(;^ω^)

+100%程度まで上がった場合これを配当で貰うとなると10年以上かかるので配当目当ての銘柄で2倍、3倍になると迷いますね・・

いや、売るべきだと思います(;^ω^)
あとはインデックス投資にぶち込めばいいわけなんで。

【2021年は仮想通貨】
もちろん株だけでなく仮想通貨が来年は面白そうです。今までのパターンだとここから10倍。fireするには人生のどこかで10倍に出来ると早まるのでキッチリ乗りたい相場です・・

今年は損だしをして雑所得の範囲内で収まったので仮想通貨ではとくに確定申告は必要なさそうですが、含み益は少しずつ出てきました・・

なかなか2017年の暴落で退場してしまった人も多いかもしれませんが現物だから生き残れたようなもんです(笑)

さんとうきんチャンネルは電験、投資、ゲームの3つに分けることにしました!是非ともチャンネル登録者お願いします!

【電験•電気工事士CHはこちら】


【株•仮想通貨•副業CHはこちら】


【ゲームCHはこちら】


こんにちは!さんとうきんです。
今回はお金を稼がなければならない人について書いていきたいと思います。あくまでも自分が勉強した結果を書き記しているのでご了承ください

YouTubeでも動画を上げているので良かったらご覧ください。
さんとうきんのYouTubeチャンネルはこちら

【どんな人がお金を稼ぐ必要があるか】
皆さんはお金を稼ぐ事に興味はありますか?
興味がないという人も、少し考え方を変えればあなたもお金を稼がなきゃない人かもしれません!

結論から書いていくと「時間が最も価値があると考えている人」、「メンタル弱めな人」はお金を効率よく稼いで拘束時間を少しでも減らさなければなりません!

ここらへんが曖昧だとついつい矛盾した行動を取ってしまい、チグハグな行動を取りメリットとデメリットを相殺して何も結果が出ずにメンタルが消耗していくわけです。

具体的に考えていくと、
・自分の会社を大きくしたい
・無給でも貢献したい
・仕事を覚えて独立、昇進したい
・長期目線の人生なんてクソ

こういった目的、思想に抵抗がなければなにも問題ありませんが、時間を重視している人、メンタル弱者にとってサービス残業や低賃金は自分の時間を失う根源となりますし、特に20代、30代は時間を重視している人は多いと感じています。

精神病が増加しているのはここらへんが原因なんではないかと思うのですが、従業員は会社を大きくしたいなんて思ってないし無給で貢献したいとも考えていない。でも現実はやらされていて理想と現実にギャップがあるんです。少し辛くても理想と現実が一致していれば苦しくないですよね。

そして自分に嘘をついてなんとか生きている人が多いのでまだ人生を変えようと頑張る気力がある人は本気で考える必要があると思います。

【金が好き≠稼ぐ→お金が嫌い=稼ぐ】
お金が好きな人が稼ぐイメージがありますが、お金に興味がなくても普通に生活する上で20万~30万円ほどは必要になると思います!

労働は自分の時間を切り売りしているので、本当は時間を重視している人が高単価で稼ぐ必要があります(;^ω^)

【稼げるようになるには時間がかかる!】
今日から毎月3万円を稼ぐ方法!なんてものはないですが数年後に月3万円、元手によっては積立投資でそれなりに収益を上げる事が出来ます。でも数年単位なんです(笑)

ブログやYouTubeも時間がかかります。YouTubeは収益化するのに自分は1年かかりました・・。本気で稼ぐ事に向き合うと短期志向になりがちですが、正直稼げないと思います。長期目線で土台をガッチリと作り上げる。今のところ10年、長くて20年でFireできるように準備中です。

お金に興味がないからこそ短期間で稼ぎきる。FireしなくてもFireを前提とした人生設計をする。YouTubeでは副業や節約、投資に関して動画を上げているので良かったらご覧ください。!
さんとうきんのYouTubeチャンネルはこちら

こんにちは!さんとうきんです。
この記事ではコロナショック中に買い増しした【8473】SBI HDについて書いていきたいと思います。

投資のアドバイスではなく、自分が勉強した結果をノート代わりに書き記しています。投資の判断はご自分でお願いします

YouTubeでもSBI HDについて動画を上げているので良かったらご覧ください。
【高配当銘柄SBIHD】次は増配か??

コロナショックでは金融関係も暴落しておりSBIも100株で12万程度まで落ちてブルブル震えてました(;^ω^)

リーマンショックでも瀕死状態になった企業なので怖くて100株しか買えなかったのですが、今思えばもう少しぶち込んでも良かった気も・・

100株だけ買い増しして平均取得単価が21万円程度に下げる事が出来たので、今現在は含み益が+40%になっています(笑)

1年でここまで上がると精神的に楽ですね。他社よりも回復力があるのは期待値が高いことを示していると思います。特に興味深い事業は

【地域金融機関を束ねてメガバンクに】
SBIの子会社が中心となり地銀に関連した金融商品を並べるので手数料収入が見込めます。すでに提携した島根銀行などは業績も回復しておりWIN-WINの関係が構築できそうなので地銀の顧客がSBIグループに流れ込んできます

【仮想通貨】
仮想通貨の価格に株価も少なからず連動してきています。取引所では出来高のわりにかなりの利益を上げていたので、数年間はこれが続くのではないかと思います。決算説明会で触れなくなりましたがマイニングもしていてチップ開発も進んでいるようなのでその売上も楽しみですね。GMOなどもマイニングやチップ開発をしていたのですがバブル崩壊で撤退しており、上場している日本企業で仮想通貨をフルでやってる企業はここくらいになりました。

【投資】
SBIはベンチャー投資も活発に行っていて、仮想通貨ベンチャーにも投資しており2021年は評価額が上がるのではないか・・。また楽天が出資している楽天メディカルにも少し出資していたり、医療関係もポートフォリオに入っているようです。

ここらへんの事業が来年も稼いでくれるのではないかと思うので数年はホールドしていきます。

結局ソフトバンクや楽天がやっていることに似ていると気もします。一つだけで稼ぐのではなくて関連商品をどんどん利用するので宣伝広告費、経費も削れてスピードも速い!これからは経済圏を作れない会社は厳しい戦いになっていきそうです

YouTubeでもSBI HDについて動画を上げているので良かったらご覧ください。
【高配当銘柄SBIHD】次は増配か??

こんにちは!さんとうきんです。
世の中ではコロナ新種説が騒がれていたり世界崩壊説が出てきていますが、とりあえず最後の買い時なのではないかと思います(;^ω^)

どちらかというと今まで外出を制限されていた人たちが暴れまわり相場の期待値が一気に跳ね上がる方が怖いです。ここでは本気で資産を残すにはどうすればいいか自分の勉強結果を書き残しておきます(;^ω^)

失敗する人を分析していくと、せっかく利確したのにさらにハイリスクな商品を買ってしまい、暴落して元の資金を溶かしてしまうパターンです。

特に今回は期待値が一気に跳ね上がるので要注意です。ギリギリまで世界崩壊論がチラつくので本気買いしている投資家が限られているのですが、ある日突然コロナに完全勝利のような空気感になります。嫌いな人が実は良い人だった時に印象が一気に変わるのと同じように、バブルがやってきます・・。

実力よりもかなり過大評価される株、仮想通貨が出てきます。具体的に考えるとせっかくビットコインを買っていたのにこれを利確してアルトコインにぶち込むのが良い例かなと思います。

ひとつの相場での立ち回り方として利確したらリスクの小さいものにぶち込むというのは大原則です。つまり仮想通貨でいうとアルトコインからビットコインにするなどということですね。

株でいうと個別株からインデックス投資に、株から債券にというのが必ずしなければならないことです(;^ω^)

なんでこんなことを書いているかというと事前に決めていないと流されて禁断の行動を取ってしまうからです。バブルの時は感覚が狂ってしまい大切な基本を忘れがちなので自分に言い聞かせるように書いています(;^ω^)

こんにちは!さんとうきんです。
今回は年功序列について考えていきたいと思います。たぶんほとんどの人は年功序列で大卒で400万円から始まり1000万円で終わる人生を”成功”と考えている人が多いと思いますが本当にそうなのか検証していきます。

【72の法則】
複利計算をするにあたって72の法則を暗記しておきましょう。これは72を利回りで割って出た数字が2倍になるのに必要な年数を表しています。具体例を出すと年利5%で運用すると72を5で割ると14.4年と出ます。これは100万円を5%で運用すると200万円になるのに14.4年かかるということです。めんどうなので15年とすると30年で4倍になります・・

とても便利な法則なのでぜひ暗記したい数字です。実際にシミュレーションした結果がこちらです。
スクリーンショット (2968)

大体400万円になっていますね。15年ではなく14.4だったので少し多いですが大体のイメージを掴むには十分ではないでしょうか。

【退職金、運用、iDeCo】
これを聞いてなんとなく理解されたかもしれませんが、退職金というのは数千万円を貰うとしてもその価値は大きく割り引いて考えないと公平じゃないです。企業は国債などに投資して運用して退職金を作っていますがそんなものは自分でやればいいわけです(笑)

以前は国債でも十分利回りがあり退職金が保障されていましたが、今は米国でさえも低金利となり退職金が今後さらに減ると思われます(運用成績が悪いと退職金に回すお金がなくなる)

またiDeCoも退職金を希釈させる要因です。莫大な退職金がある企業に勤めているのにiDeCoをしても損はしないけど税金がかかってきます。30年だと1500万円まで非課税なのですがiDeCo+退職金だとこれを大きく超えるんです。いくら税率が半分になるとはいえ、かなりの金額を税金で取られることになります。それであれば今すぐ退職金に回す分を現金で貰って自分で運用するほうが税金は少なくなります。

【投資には失敗するかもしれないじゃん?】
もちろん投資には失敗が付き物です。しかし、世界で株が下がり続けている日本ですら30年で配当込みだと含み益が出ているようです。日本だけに投資していた人は苦労しているかもしれませんが、世界に投資している人は安定して5%~7%の利回りをゲットしています。積立や世界株にすることで時間、地域を分散するとここらへんは簡単に解決できます。

【運用は自分の口座に入る】
もう一つ大切なことがあって莫大な退職金を手に入れれるのは最後まで社員であり、当然会社も健在で有る事が条件になります(;^ω^)

しかし、これも難しい事で30年も年月が経過すると時価総額ランキングが様変わりしているように生き残る企業は僅かですし、退職金も減らされることがあります。自分だけは大丈夫と考えている人が多いですが半導体業界で大手電機メーカーが倒産までいかなくとも待遇が悪化した事はよく頭に入れておかなければなりません・・

その点今貰ったお金で運用する分は自分の口座に入れるのでもらえないという事がないんです。世界の中の小さな1社の企業の存続と全世界株式を比較したら当然安定しているのは全世界株式に決まっていますね(;^ω^)

【まとめ】
20代、30代は夢と希望に溢れているのに仕事で潰されている方はぜひインデックス投資をはじめましょう!

残高が積みあがっていくと今日より明日がよくなると思えるので前を向き続けれます!そのお金があなたを救ってくれます。

↑このページのトップヘ