電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に株、仮想通貨へ参入しました。運用資産1400万 【YouTube】投資チャンネル運営中。登録者数2000人超え!サブチャンネルでは資産0円から始めた凡人サラリーマンが投資、副業で1億を目標に動画作ってます

タグ:失業

こんにちは。さんとうきんです!
今回は電験三種の試験方法が大きく変わる事、官公庁手続き書類が簡略化される事、規制緩和について取り上げてみました。この記事は、動画は3月22日に開催された第五回産業構造審議会の資料をもとに書いております。

詳細はYouTubeで話しているので良かったらこちらからご覧ください。


いよいよ電気主任技術者にも規制緩和が到来しつつあります(;^ω^)
幸いにも10年くらい仕事はたくさんありそうですが、PCすら使えない人は仕事がこなせなくなりそうですね。オンライン、WEB監視、生産性の高い仕事のやり方

外部委託は規制緩和で広がりそれ以上の設備では統括で複数の現場を持つことになりそうでした。今の所は統括制度に大きな変化はありませんでしたが、資料を読んだ感じ少しずつ選任で1人1現場というのはなくなりそうです(;^ω^)

心配していた太陽光で66kVが三種の範囲になるというのも今回は見送られています。今までのパターンだと太陽光だけと言いながら数年後には需要設備に広がったりすると思うので、ここが変わるようなら電験二種だけでは厳しいので本格的に新しい仕事を探します(笑)

思ったよりも電気事故について取り上げられていて規制緩和を受け入れつつも、大きな変更には慎重な印象もありました。

しかし10年後には「生産性の高い仕事のやり方」をしないと生き残れない気がします。聞こえはカッコいいですが一言でいうと「一人でたくさん現場を持つ」

この仕事の生産性はそこにいきつくので大変そうです。自分の方針としては、この10年で稼ぐだけ稼ぎきるにしたいと思います(;^ω^)

国や会社を信じて給料が上がると思っていると痛い目に合いそうです。

詳細はYouTubeで話しているので良かったらこちらからご覧ください。

こんにちは。さんとうきんです!
今回は仕事の繰り返しの毎日だと人生が良い方向に向かっているのか、悪い方向に向かっているのか
分からないので簡単に振り返ってみたいと思います。

投資の推奨ではないので投資の判断はご自分でお願い致します

YouTubeでも資産運用や副業について話しているので良かったらご覧ください。


大企業に新卒で入ると成功者のように言われるわけですが、自分はくだらないなとずっと思ってきました(;^ω^)

何十年も前に作られたルールの上でされる仕事は今の時代に合わずに、これ何のためにしているの?と思う事が多すぎました

そうはいっても稼がないと食べていけないわけなので金だけは稼ぐという結論に達します

お金にも種類があって資産とか年収とか手取り等々たくさんあります。サラリーマンは年収で競うんですがそれも本質ではないと思います(;^ω^)

年収が高い人でも苦しんで働いている人がいることからも、高い年収は好きな仕事を選べるようになるわけではないという事が分かります

結論を書くと資産が好きな仕事に近づけてくれる気がします。
なのでこの数年で資産を増やすようになりました。今の仕事に不満は全くありませんが、これも何年続くのか分かりません(;^ω^)

こちらは運用資産のグラフになります


スクリーンショット (730)


こういうときユーチューブをしていると振り返るのに簡単で助かります
資産を増やすといっても1000万円を超えるまでは長かったです。なんとなくやり方を理解し始めて本格的に株、仮想通貨に参入した、ちょうど1年前ですが自分の運用資産は200万円程度でした・・。しかし、一気に増やす確信があったのでユーチューブやブログで公開し始めました。

今現在は1700万円になったので1500万増えたことになります。入金が500万円とすると1000万円が含み益や利益確定金額です。銘柄等は先出でTwitterで公開しているので確認できると思います。

しかし、リスクをかなりとった結果です。自分が初めから1億円あったら絶対に組まないポートフォリオです

以前にツイートしたことがあるのですが、自分の人生を短期間で向上させようとするならどこかで資産を10倍にする必要があると思っています

それが今でした。外部環境としては金融緩和の継続ほど狙いやすい時はないので全力買いです。賛否両論あるかもしれませんが、勉強した結果では金融緩和は全力ベットする時期です。(一切保証できませんので投資の判断はご自分でお願いします)

雰囲気が良くないから買わないのは良いかもしれませんが、いま売りで取ろうとするのは・・

話が逸れてきましたが、資産運用は順調にいっていてここから数年でもう一段増えて3年で運用資産5000万円を狙っていきます!

YouTubeでも資産運用や副業について話しているので良かったらご覧ください。

こんにちは。さんとうきんです!
今回は密かに進んでいる規制緩和について取り上げていきたいと思います。とくに資格で仕事をしている電験やそれ以外の資格でも急速に制度が変更される恐れがります

正直、このスピードに自分はついていけないのではないか?とも思ってしまいました(;^ω^)


詳細はYouTubeで話しているので良かったらご覧ください。


これからはじまろうとしている規制緩和はこれまでの郵政や国鉄、民泊などとは違い範囲、影響する人数、年齢層どれをとっても過去最大ではないかと思います(;^ω^)

中には失業する人が出ると思いますし備えていないと人生が狂いかねないです。しかし、自分は個人投資家でもあり投資家目線ではやっとこういう話が出てきたかとも思いました。

つまりこれから出てくる政府の規制緩和は投資家と消費者にメリットがある一方で労働者にはマイナスに働くと考えています

これがいいのか悪いのかといえば、やらないと世界で後れを取ることになるのでやらざる追えないです(;^ω^)

このスピードについていくには本業だけではなく投資と副業が必須になります。特に副業は初めても収入につながるには時間がかかります

自分のYouTubeも収益化するのに1年もかかりました。(本業と並行しながらなので結構大変です)
投資・副業チャンネルも開設しているので良かったらご覧ください。



こんにちは。さんとうきんです!
今回は最近よく言われているAIについてです。

YouTubeでは副業や仮想通貨についても話しているので良かったらご覧ください。


よくあるパターンはAIに仕事を奪われる→これからはAIを使う側の人間に!→プログラミングを勉強する!

みたいなのが非常に多いです。しかし、本当にそれでAIを使う側になれるのでしょうか?
プログラミングこそ自動プログラムなどで駆逐されていきそうです(;^ω^)

結論から書くと自分はAIを使う側になるには株主になる必要があると考えています。優秀な企業はAIやロボットを使い利益をあげます。その利益は株主の皆さんのものになります。まさにAIを使って稼いだということです

今までは仕事が本業で生活の基盤を支えるもので株は趣味という感じでした。しかし、これからは逆で生活の基盤を支えるのは投資で仕事が趣味になります。そうしないと時代の流れが速すぎてついていけなくなるからです(;^ω^)

個人が必死に何かを極めてもすぐに追いつかれ追い越され捨てられます・・
なのでAIを使うために何かを勉強するというのは趣味でするならいいですが本業の場合は無駄でしかないです

ここらへんは決算説明会を見ていてとても感じていて、今からやることは仕事の勉強ではなくて1億円を貯める事だと思いました。

そういうこともあり若いうちに高年収で資産を作り副業もして株を買ってYouTubeで副業チャンネルまで開設しています(;^ω^)


YouTubeでは副業や仮想通貨についても話しているので良かったらご覧ください。

↑このページのトップヘ