電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に株、仮想通貨へ参入しました。運用資産2000万 【YouTube】投資チャンネル運営中。登録者数2900人超え!サブチャンネルでは資産0円から始めた凡人サラリーマンが資産1億を目標に動画作ってます

タグ:撤退

こんにちは。さんとうきんです!
今回は運用資産に大きな変更が生じたので書いていきたいと思います。

結論から書くと「大好きな仮想通貨から完全に撤退しました」(;^ω^)
撤退した理由としては

・仮に予想通り年始3000万円を達成しても今から6倍であること
・税金を考えると手元に来るのは0.6掛け程度であること
・予想通りにならなければ80%減になる可能性が大きい事

約2BTCを運用していたので計画通りに行くと6000万円、元金を考えないと手元に残るのは3600万円ほどです。確かに金額は大きいし手元にもそれなりに残ります

しかし、BTCは調子が悪くなると-80%減になる恐ろしい生物なのです・・
そうなると1000万円の運用資産が200万円に。また這い上がるとはいえ恐ろしいです(笑)

そして5倍であれば株でも十分狙えることを考えるとBTCに投資したままにする必要もないと思い始めました

金融危機であればマザーズ銘柄は-80%などありますがまず10年に1度、クソ株でも引かない限り難しいです。しかしビットコインは4年に1度くらいの頻度で-80%です(笑)

今のところ、丸1年以上ビットコインは買わない予定です
ETFが承認されたら飛びつきで2倍程度は狙えるかなーとも思うのでETF承認後は飛びつきます

しかし動画で紹介したように思った以上に時間がかかる事も言われているので分かりませんね(;^ω^)



こんにちは。さんとうきんです!
大変残念ではありますが、メタップスが大幅仮想修正の決算を出しました(*´ω`)

赤字なのはまだ良いとして、韓国で運営していた仮想通貨の取引所サービスから撤退するようです。自分のシナリオとしては最近仮想通貨の価格が復活してきてここから盛り上がりそうなのに、、、と言う感じで残念でなりません。

価格が上がると取引量も増えて利益が上がる傾向がったので以前のような1500円付近まで復活する期待を持っていたのですが撤退されるとこのシナリオが崩れてしまいます。損切りが頭をよぎりました(笑)

過去にはリミックスポイントのときもハッキングがあり、これからというときで残念ではあったのですが損切りしました。損切りしてから下がり続け、今では半値になっているのでこの決断は大きかったです。YouTubeの動画でそれについては以前に紹介しています。
→リミックスポイントの損切した動画を見る

シナリオが崩れたら損切をするというルールなのでしっかり切っていきたいですが、決算資料を見る限り、ストップ安になるほどではないと思ってしまいました(;^ω^)

100億ほどの時価総額で20億の赤字なのでインパクトが大きいのですが、本業は黒字です。評価額が減損や売却して損を確定させたりしているためで仮想通貨にいたっては16億円を減損しているようですね。プラスコインを保有しているけど変動リスクを考えて評価額を0にしたのかな?

それより、給与即時払いシステムや会費ペイがセブン銀行と提携することで拡大しそうです。給与即時払いは企業から手数料は貰わずに利用者から徴収するということ。

よく見ると30000円の引出しに対して手数料が500円(笑)

これにATM手数料を取られるわけなのでアホみたいなシステムです。でもリボ払いがガンガン使われたり、メルカリで現金が出品されるなど、この手のサービスは低賃金企業に導入されると利用者は結構いる気がします。給与即時払いの代わりに消費者金融を使わなくなれば金利分は浮くはずですし。。。

自分は絶対使わないですね(笑)
でもセブン銀行のATMを使えるようになるのはデカイ。そんな理由から損切りは辞めました(笑)

どうなることやら

【YouTube】
成長銘柄 楽天
高配当銘柄 ソフトバンク

↑このページのトップヘ