電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に株、仮想通貨へ参入しました。運用資産1150万 【YouTube】電験ch、投資ch、ゲームchの3ch運営中。登録者数2000人超え!

タグ:暗号資産

スクリーンショット (2166)


こんにちは。さんとうきんです!
ビットコインの月足チャートがこちらになります。まだ確定していないですが少し抜け始めています。。。


YouTubeでも仮想通貨について動画を作っているので良かったらチャンネル登録者お願いします
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ


今月の動きを見てから機関投資家なども買ってくのではないかと思います(;^ω^)
1年前から機関投資家の参入が目立ち始めていますが仮想通貨に参入していることは表立って公表したがらないという記事もありました(笑)

ビットコインも注目したいのですがそれ以上にアルトコインで爆益を出す人がここから数年で元寄贈すると考えています。ビットコインしか上がらないとか、ビットコイン以外は無くなるというのが2019年は風説の流布として蔓延していましたが全く根拠ないと思います(笑)

企業が数千、何万もあるならコインもそれ以上にないとおかしいですからね。ライバル企業が使ってるコインを使いたいですか?
自分なら他の有力なコインと提携して他企業を出し抜こうと考えます・・
アルトコインが世界を変えるはずです

しかし、動画でも言っているように日本に上場されていないコインはこれからハイリスクになると考えています。。。

今のように自由に送金できなくなることを一番恐れています(;^ω^)
そうなると日本人が買えるのは国内に上場しているコインのみです。しかし、見てもらえばわかるように日本に上場しているアルトコインで何十倍になっている物がありません(笑)
この半年で数十倍になっている物がチラホラ出ているのにホワイトリストに登録されてるコインは値上がりがイマイチなんです(笑)

ただ送金できなくなるリスクを考えるとあまりアルトコインを持つわけにもいきません。来年中にはホワイトリスト以外の通貨はビットコインに変えるなどして対策していく必要がありそうです。

YouTubeでも仮想通貨について動画を作っているので良かったらチャンネル登録者お願いします
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ

こんにちは。さんとうきんです!
ビットコインと金、投資についてYouTubeで動画を上げているので良かったらご覧ください。
→【総資産が500万円になりました】

コロナ暴落から半年ほどたとうとしています。
二番底を待ち続けてる投資家もいるようですが相場を予想するのは難しいです(笑)

コロナでも大規模な金融緩和を行うまでの速さからして二番底が来ても押し目になりそうです(*´ω`)
自分のルールの中に金融緩和が始まったら利上げまで基本的に売らないことにしています。金融緩和に逆行する意味がないからです(笑)

ここで売りで利益を出せる人は本物かもしれませんが、そんな技術なくても勝てますね。

次に気になるのは金です。金が高値を更新し始めています。ここから数年、利上げまでは上げ基調が続くと見ていてFRBの声明で利上げの文字が出るまでは持ち続けようと考えています。金融緩和が始まると金も上がるので今回もいつものパターンですね。ここからも株を売るのは避けたいところです

最後に気になるのはビットコイン。経済学者や株式投資家にはビットコインを懐疑的に見ている人もいますがビットコイン君はもう10歳になりました。ここから高校生、大学生となり羽ばたいていくはずです。。。

そして、そんなビットコイン君が中学生になろうとしています(;^ω^)
チャートが三角持ち合いで上値が張り付いています。。。
MACDを見ても週足、月足で面白い動きをしています。パチモン経済学者はビットコインをチューリップバブルと比較していますがチューリップはこんなチャートではありません。ひたすら右肩下がりでした(笑)

機関投資家の参入を知らせるニュースも日に日に増えていて企業やファンドの資金が少しずつ入ってきているようです。アルトコインでは自分が保有する通貨でも20倍になる物が出るなどバブルが始まりつつあります。

ビットコインと金、投資についてYouTubeで動画を上げているので良かったらご覧ください。
→【仮想通貨 2020年のトレードプラン】

こんにちはさんとうきんです!
YouTubeでも似たような内容で話しているので良かったらご覧ください。
→【暗号資産】トレードプラン2020

仮想通貨はビットコインは大きな値動きがなく安定していますが、密かにアルトコインが大きく値上がりしています。中には自分が2018年に購入していたもので20倍になったものがでて来るなど怪しい動きが起こり始めています。

特に日本人というよりはアメリカの有名投資家の間で話題になることが多くなってきました。中にはビットコインだけでなくアルトコインに注目したツイートが散見され、アメリカではアルトコインを上場させるのに規制緩和しようとしています。上場基準のみSECへ提出して、ルールに当てはまっているかを判断するのは取引所となるかもしれません。SECも全部にコインについて調べることが出来ないのでこのようなことになるんだと思いますが日本はまた出遅れてしまうのでしょうか。金額に上限を設けて自由にするなどやり方は色々あると思うのですが残念です(;^ω^)

今後の方針として注意しているのは、海外から国内への送金に規制がかかりはじめるのではないかというのが一番懸念している事です。どこの国もマネーロンダリングや脱税に目を光らせていて海外送金を規制せざる追えない状況になると考えています(;^ω^)
ビットコインやイーサリアムなどの通貨は認められていますが、アルトコインはIP規制で取引所にログインできなくなるなどかなり厳しくなっています。いずれは完全にアルトコインが国内に入って来ないようにするために海外でビットコインに変換しても日本の取引所へ送金できないことも想定してポートフォリオを組んでいきたいと思います。


YouTubeでも仮想通貨について動画を作っていきますので良かったらご覧ください。
→【暗号資産】トレードプラン2020

こんにちは。さんとうきんです!
この記事ではCHSBについて書いていきたいと思いますが投資を進めるものではありません。仮想通貨は1/100になる場合もありかなりのハイリスク商品です。金融庁も国内の取引所を利用することを推奨しています。投資の判断はご自分でお願いします。

スクリーンショット (2099)


緑が価格ですが、最安値で0.7ドル付近です。そして最近17円ほどまで高騰して20倍を超える爆上げとなりました。ICOでは7円とか8円程度らしいのでICOを超える値上がりとなり、2018年付近で上場した仮想通貨銘柄の中ではかなり珍しい銘柄となります。

あの時期に上場し始めたものは軒並み1/10から酷いものだと上場廃止となっているものもあり非常に危険な時期でした。自分が保有するものでも上場廃止となったものがありますが、今回のCHSBのようなものがあると損を取り返すことが出来ます(笑)

しかし、今回の値上がりはイマイチ理由が良く分かりません。特別新しいニュースや提携などは出ていませんし運営による買い上げもあるにはあるようですが、仮想通貨業界はずっと値下がりしてきたので運営もかなり厳しい状況ではないかと思います。途中で日本担当のケンヤガミという人がいたのですが辞職してしまいこのプロジェクトもあまりうまくいっていない印象を持っていました。そういった中で値上がりしてきたのは何かリークしているのかと思い探しましたが分かりませんでした(;^ω^)

出来高も急増しており新規買いがないとここまでの値上がりはないと思います。今の時期まで運営されていてきちんとプロジェクトが進んでいるのは珍しい方だと思うのでそこらへんは評価したいのですが20倍になる理由がよくわかりません。

唯一、価格に変化を与えそうなものとしてはプロテクトバーンと呼ばれるものです。これはCHSBがブル相場の時には供給を減らしながらトークンの買戻しをすると発表がありました。原資としては手数料の20%をリザーブしてベアマーケットに備えるというものです。これは結局ベアマーケットが続けば資金も底をつくと思うのですが、収入となる手数料がどの程度なのかでも把握できればもう少し詳細について調べれると思いますが今回はこの程度にしておきたいと思います。

Amazonなども20年前に買えた人がいなかったようにプロジェクトの初動をとらえるのは困難ですが出来高から今後注目しておいていい銘柄であることは間違いないかと思います。何か続編があればお伝えしますので良かったらYouTubeでチャンネル登録者お願いします。

YouTubeではその他にも仮想通貨に関して動画をアップロードしているので良かったらご覧ください。
→ビットコインの新興国の出来高について

こんにちは。さんとうきんです!
今回は面白い記事を見つけたので共有したいと思います!!!
共感されましたらリツイート、いいね等してもらえると助かります(*´ω`)

今日紹介するサイトはこちら
【ナスダック】デジタル資産用サイト

アメリカの取引所であるナスダックですが、実はこんなサイトを開設しています(笑)
デジタルトークンの取引所のようです。日本のデジタル通貨取引所とは違いカッコイイ。。。

ここではトークンの発行、取引、決済、保管をするようです。
「お前の推している仮想通貨ないだろw」と思ったあなた!!!


「Nasdaq technology is in use in a wide variety of digital assets markets for cryptocurrencies and various tokenized assets.」
ナスダックの技術は幅広い仮想通貨や様々なトークン化されたデジタル資産に使われると明確に書かれてます!!!

イケメンすぎるナスダック!!!

ただし銘柄は書かれていませんでした。

日本の取引所的にはディーカーレット?に近いと思いました。あそこに投資している企業は良いかもしれませんね。逆にただの取引所だけしか運営する気のないところは廃れていきそうです。

これからもデジタル通貨、トークンについて記事や動画を作っていきますので良かったらチャンネル登録お願いします(*´ω`)
YouTubeはこちらから

↑このページのトップヘ