個人投資家+YouTuber =さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に株、仮想通貨へ参入しました。運用資産2000万 【YouTube】投資チャンネル運営中。登録者数2900人超え!サブチャンネルでは資産0円から始めた凡人サラリーマンが資産1億を目標に動画作ってます

タグ:株

こんにちは。さんとうきんです!
ドル円が144円です・・

こんなになると思わなかったですね
どこまでいくのか

ドル高に伴ってGOLDが下がり気味です
しかし、これだけドルに金利が付くのにGOLDの下がりがイマイチな気がしているのは自分だけでしょうか

ドル高、GOLD高→ふつうは逆相関するこの二つが同じように動いているように見えるのはなぜなのか?

通貨の中ではドル高だけど通貨全体の価値が沈んでインフレになってきているのでは
つまりこのドル高のターンが終わると本格的に通貨の没落が表れてくるのではないかと思います

スクリーンショット (2282)


このチャートはDXYとGOLDです。逆相関になっていると思います。これからGOLDが大きく落ちるのか、DXYがぶちあがってもここで留まるのか。

少しずつ準備していきたいです

こんにちは。さんとうきんです!
今回はインフレについて書いていきたいと思います

かなーり昔にも金の歴史や通貨の歴史を通してインフレについて記事を書いていると思います
1年以内に3,4%とかハイパーインフレとかは想定していないですが少しずつ準備中です(;^ω^)

物価指数も0.6%上昇ですが、通信料金の値下がりがなければ2%程度見たいです・・
周りの人に聞いても日本は人口が減るからインフレには絶対ならないと思ってる人がたくさんいます

自分の周りでもインフレについて考えている人はいません
そこが盲点なんじゃないかなと思います

こういう場合は絶対ないと思う事が起こると気持ち的にパニックになります。暴落やバブルの株価と同じです。そうなると値上がりを考慮して3年使っていたものを2年とか早く買い替えるようになります

生涯で買うものの量が増える=資金需要が増えるので金利が上がります

金利が上がると、さらに買うといった感じですね・・
でもあまり価格が上がりすぎると不景気になり一旦インフレが落ち着きます

今回もまだ上がり基調ですがどこかでピークを打ってインフレが終わったように見える期間が出てくると思います

それが近い気がするので警戒中です
数年できそうな

こんにちは。さんとうきんです!
今回はおむすびチャンネルについて書いていきたいと思います

投資家には有名なじっちゃまが宣伝しているおむすびチャンネルを登録してみました。月額700円くらいで暇つぶしにはなるかなと思ったんですが・・

あまり配信者がいません(笑)
まぁこんなもんだよね(;^ω^)
あと過去の配信は見れない

たぶんじっちゃま専用チャンネルになりそうです・・
でもアメリカに住んでる人間の元証券マンの意見を700円で聞けるなら安いかと思いつつ、無理やり納得しました

じっちゃまを信じるとかではなくデーターを出してくるので、それが良いんですよね
本屋でもデーターを出してる本は無名でも手に取ります!
知名度が高くても裏付けない人のは読まないですね~

このままインフレが進むと本当に崩壊しそうな感じです
もう一歩という所なんですがギリギリ耐えています。V字回復はないにしても結構戻るかもしれないです

こんにちは。さんとうきんです!
今回は久しぶりに株について書いていきたいと思います!

ウクライナ戦争で小麦、大豆、コーンが爆上がりしています・・
しかし、FRBは0,25%の利上げでいくようです(;^ω^)

戦争が原因でインフレになっているように見えますが金利が低すぎたせいじゃないかなと個人的には考えてしましますね

3月も0,25%となるとインフレが加速するようにしか見えないんですが、年後半にかけてインフレは落ち着くそうです(笑)

去年もずっと言いながらここまで悪化してきたので信じられないですね~

そして一番気になるアメリカの選挙ですが、国民の半数以上がインフレを気にしています。インフレは無視できないものとなりFRBに圧力がかかるんじゃないかなと

あまり株の買い場ではないと思うのでGOLDを800万円分買ってみました
本とは日本電産とか日本電産とか日本電産が欲しいんですが、我慢
7がけとかになってくれたらいいな

ここから数か月インフレが収まりそうにない場合一気に金利を引き上げて不況になると予想中です
当たると良いな

こんにちは。さんとうきんです!
今回はモーター銘柄のマブチモータについてやっていきたいと思います

詳細はYouTubeで話しているので良かったらご覧ください。


マブチモータは主に電装モーターで半分以上を占めています。電気自動車でも必要になるので大きく減ることはないですし、台数は増えると思うのでモーターの数も増えるのではないかと思います(;^ω^)

ただし、日本電産のようなPBRではないところを見ると、投資家の反応はイマイチです。EVの動力モーターがメインなので競合ではないようですが、長期では分かりませんね・・

しかし10年程度はしっかりとした需要もあり新興EVメーカーが増えるので価格改定もしやすいことを考えると単価も落ちづらいのではと思います

EV以外にもAGV、ドローンなど工場の自動化がさらにすすむのでここにも小型モーターの需要はかなりありそうです。今の所具体的な数字は出ていませんが、マブチモーターも個々の需要を取りに行こうとしているので詳細が出たらお知らせするかもしれません


詳細はYouTubeで話しているので良かったらご覧ください。

↑このページのトップヘ