個人投資家+YouTuber =さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に株、仮想通貨へ参入しました。運用資産2000万 【YouTube】投資チャンネル運営中。登録者数2900人超え!サブチャンネルでは資産0円から始めた凡人サラリーマンが資産1億を目標に動画作ってます

タグ:株

こんにちは。さんとうきんです!
今回は今年の振り返りをしていきたいと思います!

投資の推奨ではないので投資判断はご自身でお願いします。


年初から仮想通貨が爆上げしました。300万程度しか仮想通貨には突っ込んでいませんでしたがこれが爆発しました(;^ω^)

CHSB 3倍,ETH7倍,JASMY2倍,SAND10倍などなど、引き当てる事が出来ました。もちろん失敗したのもいくつかありまして、150万円ほどは0円になってますw

まだFLR,SGB,MOLD,JGN,XEND,DODOなど期待できるプロジェクトがあるのでここにかけていきます。失敗すればとりあえず仮想通貨は撤退になりそうです

海外送金規制などもされそうなのでボーナスステージも残りわずかな気がします。間違いなく一生に一度、次は50年に一度のチャンスが今です

次に、株は税引き後160万円です。個別株含み損も同程度あるのでトントンという事になります(;^ω^)
インデックス投資は+100万円の含み益で安定しています。実際にインデックス投資の安定性を体験して勉強になりました。これからは最低でも半分はインデックス投資ですね(;^ω^)

トータルでは、仮想通貨の税金を支払ってアッパーマスにギリ残れるかなという感じです。仮想通貨は税金が高いので思ったより手残りがありません(笑)
住民税も入れると50%くらいかな?
確定申告書類も時間がめちゃくちゃかかりました・・

いよいよアッパーマス層になったわけですが、とりあえず大負けしないで維持します
来年の投資方針は年初にYouTubeで上げる予定ですので良かったらご覧ください。

こんにちは。さんとうきんです!
今回はJALCOホールディングスについてやっていきたいと思います
投資の推奨ではないので投資の判断はご自分でお願いします(;^ω^)

詳細はYouTubeで話しているので良かったらご覧ください


主な業務内容は不動産、貸金、パチンコです。パチンコは店を運営するのではなく機器レンタルやコンサルなどです。最近はパチンコ業界が不況なのでコンサルで改装等を提案?することで資金が必要になれば貸金、機器が必要になればリース等、拡大するときは不動産を取得し賃料をもらうなどパチンコといってもすべてに繋がっています

割安に見えてきたポイントとしては、他人資本を使えるようになってきたこと、コンサルタント業務の拡大、パチンコ台のルール変更が気になっています

他人資本を使えるようになってきた事というのは、今までは信用がなく自己資本で不動産、貸金等をやっていたんですが自己資本では限界があると思っていました(;^ω^)

それがやっと他人資本で出来るのでROEの改善が期待できます。資金効率が良くなるということです。不動産業なのに40%程度の自己資本は高いです。良いように見えますが裏を返せば他人資本で業務拡大できない会社といえます

しかし、ここを改善できると資金効率が一気に上がりますね!

次にコンサルです。パチンコ業界は不況が続いていますが業績を良くしたいと思うのが普通ですよね。JALCOもここから数年でコンサル業務の拡大を見込んでいて利益率も良いと思われるので期待しています。

最後にパチンコ台のルール変更です。パチンコは玉が出てきて箱に入れて積み上げるのが普通ですが来年の夏?くらいに球が出ないタイプになるようです。脱税防止らしく客が来ていないのに台を回して経費を大きく見せることで税金を減らす感じなんだと思います(社長がこんな感じの事を言ってた気がします)

最後のは実際に売り上げが立たないとあまり信用性はないですが、どちらにせよ決算が楽しみですね。ただし、来年は利上げがあるので注意が必要です。タイミングを見計らって爆益を狙っていきましょう!!!
詳細はYouTubeで話しているので良かったらご覧ください

こんにちは。さんとうきんです!
FRBから金融緩和を縮小し、150億ドル減額が発表がありました


おかげさまでチャンネル登録者が200人を突破しました!


金融緩和縮小になるとマイナスなイメージがありますが、利上げに比べる下落率が小さいのであまり心配していません(;^ω^)

利上げは10~20%最低半年は下がるかなーと思うので来年の中ごろから年末までは下げ続けるかもしれませんねー

そんな中でもしっかりEPSが成長している銘柄であれば移動平均線にサポートされて押し目になっていきますよね

問題なのは成長すると思いきやヨコヨコ、利益が伸びない企業です・・。そういう銘柄は利上げ前には整理したいなーと思いながらタイムリミットが迫ってきています

ロコンドとかロコンドとかロコンドが(;^ω^)

とりあえずナッティスワンキーをすべて利確してそれなりに利益が出ました。こいつだけで今年は100万円ほど出ている気がします。今日から来週にかけて下がるようなら、ある半導体銘柄を仕込んでいきます。

ナッティスワンキーが暴落するようならまたこいつにするかもしれませんね(笑)
20%くらい下がってくれると良いんだけど・・
少し割高です

おかげさまでチャンネル登録者が200人を突破しました!

こんにちは。さんとうきんです!
今回はサントリーが定年45歳というニュースが出ているので取り上げていきたいと思います

とうとうきたかという感じがしますがこれに反発していてもしょうがない気もしています・・
サントリーだけでなくドンドン他社でもこういう動きが目立ってくると思います。日経新聞でも不景気でないのに希望退職者募集のニュースが多いです。

自分が考えているのは40歳でFIREというのは必須になってくるなという事です。FIREとは株の配当や値上がり益だけで生活することです。でも必ず100%株で稼がなければないということはありません。備えておいて働きたければバイトでもパートでも良いと思います。そういう仕事であれば10年後20年後でもあると思うので

今の本業1本の時代は少しずつ変わってきています。僕が考えているこれからの生き方、年功序列で減った賃金の補填の方法はこれに尽きると考えています。貧富の差もここに詰まっていますね(;^ω^)

年収700万円は500万円より15倍裕福


一番怖いのは年功序列だと思いきや自分が40歳、50歳で下駄を外されることです。僕たちの代はそれがあり得そうです。半導体企業でもありました。いきなりリストラされると同業他社に行っても7掛け程度の給料です(;^ω^)

電験も一部の人を除いて金を稼ぐために取得するので10年などかけてしまうとこれからはオススメ出来ない気もします。1年で取っても実務経験を5年積むとなるとやり方を工夫して保険賭けないと怖いですね

損な人でもインデックス投資は裏切らない。インデックス投資があなたを救います!

こんにちは。さんとうきんです!
今回は運用資産に大きな変更が生じたので書いていきたいと思います。

結論から書くと「大好きな仮想通貨から完全に撤退しました」(;^ω^)
撤退した理由としては

・仮に予想通り年始3000万円を達成しても今から6倍であること
・税金を考えると手元に来るのは0.6掛け程度であること
・予想通りにならなければ80%減になる可能性が大きい事

約2BTCを運用していたので計画通りに行くと6000万円、元金を考えないと手元に残るのは3600万円ほどです。確かに金額は大きいし手元にもそれなりに残ります

しかし、BTCは調子が悪くなると-80%減になる恐ろしい生物なのです・・
そうなると1000万円の運用資産が200万円に。また這い上がるとはいえ恐ろしいです(笑)

そして5倍であれば株でも十分狙えることを考えるとBTCに投資したままにする必要もないと思い始めました

金融危機であればマザーズ銘柄は-80%などありますがまず10年に1度、クソ株でも引かない限り難しいです。しかしビットコインは4年に1度くらいの頻度で-80%です(笑)

今のところ、丸1年以上ビットコインは買わない予定です
ETFが承認されたら飛びつきで2倍程度は狙えるかなーとも思うのでETF承認後は飛びつきます

しかし動画で紹介したように思った以上に時間がかかる事も言われているので分かりませんね(;^ω^)



↑このページのトップヘ