個人投資家+YouTuber =さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に株、仮想通貨へ参入しました。運用資産2000万 【YouTube】投資チャンネル運営中。登録者数2900人超え!サブチャンネルでは資産0円から始めた凡人サラリーマンが資産1億を目標に動画作ってます

タグ:独学

こんにちは。さんとうきんです!
今回は電験三種・転職のためのメンバーシップを開設しました。


独学で勉強していてもなかなか進まなかったりします。仕事で勉強時間が取れない場合だと1問考え込むと1時間はあっという間です・・

自分は知恵袋などを利用していましたが、効率は良くなったデス。そういう人のためにTwitterのDMを利用して質問に対して直接答えていこうと思いました

月額2990円なので家庭教師やDVD講座、オンライン授業と比べても低価格です。本気で1年で合格したい人、今年で科目合格が消えてしまう人などお待ちしております。

自分は電験二種まで筆記で取得しているので4科目対応できます。

転職の相談でも構いません。外資系に興味があったり転職のポイント等皆さんにメリットがあることをお伝えできるようにします

こんにちは。さんとうきんです!
今回は第二種電気工事士の勉強法について書いていきたいと思います。以前に出していた動画は3万回再生されているのですが、言葉足らずなところがあるので補足してみました。

詳細はYouTubeで解説しているので良かったらご覧ください。
【2021年 第二種電気工事士 筆記試験】独学最短勉強法


第二種電気工事士は電気で食っていくには必須の資格になります。基本がたくさん詰まっているので電験取得者でも試験で取得しておきたい資格の一つです!

受験者は学生が多いようで工業高校の電気科や工学部の電気科の大学生が結構いらっしゃるようです。もちろん社会人からこの業界に入ってくる人もいますが少数派な気もします。

基礎知識が多いといういう事で技術職だけでなくて総合職でも取得している人がいたりするので文系の人がいきなり合格を目指すとなるとしっかり勉強しないと取れないと思います。人によっては実技が苦手な人が稀にいるのでたくさん練習しましょう。

筆記試験の勉強時間の目安は100時間で、電気系でない人や高校生は200時間を目標にすると良いと思います!

詳細はYouTubeで解説しているので良かったらご覧ください。
【2021年 第二種電気工事士 筆記試験】独学最短勉強法

こんにちは!さんとうきんです。
とうとう12月になりました。来年、電験三種を本気で合格したい方はそろそろ勉強を始める時期になってきたかなと思います

YouTubeでもこれに関して動画を上げているので良かったらご覧ください。
【電験三種】本気で合格を狙うなら12月から

試験から大分時間が経ち勉強する習慣が全くなくなった人もいるかもしれませんが、そろそろ毎日30分から1時間ほど勉強を始める時期になりました(笑)

もちろん必ずやらなければならないというわけではないと思いますが10回受けて8回合格するには今からが良いですね。ほとんどの人は5月以降に始めるのですがこれでは間に合いません・・

10回受けて1回、2回まぐれで合格することはあるかもしれませんがそんなギャンブルをしていると人生を電験三種に捧げることになりとてももったいないです。

院卒で電気回路が得意だったり数学ができる人は5月くらいからでも余裕だと思いますが学校を卒業してから数年経過しているようだと知識は0に等しいです・・

自分は勉強範囲を絞って攻略したのですがこのやり方で攻略することが出来ましたが、何にも戦略もなしにやっていたら厳しかったと思います。

このときに実際に省略した勉強範囲はnoteで公開しているので良かったらご覧ください。
電験二種】省略した勉強範囲はこちら

これからも電験に関して記事を書いていくのでよろしくお願いします。電験のフォルダーに電験の記事はまとめているのでそちらもご覧ください

YouTubeでもこれに関して動画を上げているので良かったらご覧ください。
【電験三種】本気で合格を狙うなら12月から

こんにちは!さんとうきんです。
とうとう12月になりました。来年、電験二種の二次試験を本気で合格したい方はそろそろ勉強を始める時期になってきたかなと思います

YouTubeでもこれに関して動画を上げているので良かったらご覧ください。
【電験二種】本気で合格を狙うなら12月から

二次試験が終わってまだ1ヵ月もたっていませんがそろそろ毎日30分から1時間ほど勉強を始める時期になりました(笑)

もちろん必ずやらなければならないというわけではないと思いますが10回受けて8回合格するには今からが良いですね。ほとんどの人は5月以降、人によっては1次試験が終わってから始めるのですがこれでは間に合いません・・

10回受けて1回、2回まぐれで合格することはあるかもしれませんがそんなギャンブルをしていると人生を電験二種に捧げることになりとてももったいないです。

院卒で電気回路が得意だったり数学ができる人は5月くらいからでも余裕だと思いますが学校を卒業してから数年経過しているようだと知識は0に等しいです・・

自分は勉強範囲を絞って攻略したのですがこのやり方でもかなりの労力を費やしたので電験二種はかなり手ごわいです。。。

このときに実際に省略した勉強範囲はnoteで公開しているので良かったらご覧ください。
電験二種】省略した勉強範囲はこちら

これからも電験に関して記事を書いていくのでよろしくお願いします。電験のフォルダーに電験の記事はまとめているのでそちらもご覧ください

YouTubeでもこれに関して動画を上げているので良かったらご覧ください。
【電験二種】本気で合格を狙うなら12月から

こんにちは。さんとうきんです!
電験三種お疲れ様でした。

自分は電験二種の二次試験で電力管理が70%、機械制御が100%で合格しました。電験三種では理論80%、電力90%,機械60、法規70%でした(三種はうろ覚えなので大体です)

この体験を元に自分の勉強法をYouTubeで紹介しています!
独学最短勉強法1

電験三種は多くの方が独学で勉強しているのではないかと思います。高校生や専門学校だと先生がアドバイスしてくれると思いますがサラリーマンは周りに相談できずにいる人も多いのではないでしょうか(;^ω^)

そんな方に向けて独学で合格できる方法を実体験に基づいて作りました。自分も実際に同じやり方で合格していますし周囲の人にアドバイスするときもこれを元にしています。

また、noteでは自分が省略した単元を紹介しているので良かったらご覧ください。

来年に向けて自分の勉強法の動画を参考に勉強計画を立てて頂ければと思います!
独学最短勉強法1

↑このページのトップヘ