個人投資家+YouTuber =さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に株、仮想通貨へ参入しました。運用資産2000万 【YouTube】投資チャンネル運営中。登録者数2900人超え!サブチャンネルでは資産0円から始めた凡人サラリーマンが資産1億を目標に動画作ってます

タグ:電験

こんにちは。さんとうきんです!
先日実施された電験三種の理論の過去問解説をしてみたので良かったらご覧ください。

YouTubeで解説しているのでこちらからご覧ください。
【電験三種 理論】2020年の解答・解説をします

他のサイトで確認等はしていないので完全にオリジナルなので少し変わっている解き方や間違っている場合があるかもしれませんがご了承ください(;^ω^)

また、本番での考え方や解き方に注力しているので細かい計算は省いている問題がありますがスライドの作成に限界があるのでこちらもご了承ください(;^ω^)

今回の理論の予想は55点です。A問題は前半簡単ですが後半の論説がややこしいです。また、B問題は16,17は簡単ですが15の三相交流で変換がありますし電力量計の問題は理解していない人が多いと思うので少し点数が下がるかなと思い55点です。しかし比較的60点を取るのは簡単な年だったと思います!

noteでは自分の省略した勉強範囲を紹介しているのでよかったらご覧ください。

YouTubeで解説しているのでこちらからご覧ください。
【電験三種 理論】2020年の解答・解説をします

こんにちは。さんとうきんです!
電験三種お疲れ様です。この記事では科目合格者に向けて、必ず取得したい人は来年どうすればいいのかについて考えていきたいと思います

詳細はYouTubeで解説しているので良かったらご覧ください。
【電験三種】来年合格するには?

4科目受験する方はやっぱり12月からの始めることをオススメします(;^ω^)
まだまだ試験まであると思うかもしれませんが、人間が完璧に暗記するには思った以上に時間がかかります。出来ると思ったけど解けない問題が今年もあったと思います。

テキストも買ったものをそのまま使用しても分量が多すぎて難しいと思います(;^ω^)
noteには自分の勉強範囲を公開しているので良かったらご覧ください。

悔いのないようにするためにも若いうちに取得することをオススメします!

詳細はYouTubeで解説しているので良かったらご覧ください。
【電験三種】来年合格するには?

こんにちは。さんとうきんです!
電験二種の一次試験が終了したので、二次試験までの戦略について考えていきたいと思います!

詳しくはYouTubeで解説しているので良かったらご覧ください。
【電験二種】1次試験後にやること

電験二種の一次試験の自己採点はどうでしたでしょうか!自己採点を踏まえて二次試験対策をするかどうかを決めることになると思います。60点付近に場合でも二次試験が易化する年がありますし、来年のためにも対策をして臨みましょう!

今年一次試験に合格した人は来年が本番だと思うので、今年は過去問を中心にやっていくと良いと思います。なかなか一発で合格することはないので二次試験に落ちても気にしないでOKです。

自分は一次試験に初めて合格したとき、絶対二次試験に受かる自信がなかったので1ヵ月くらいサボってしまいました(笑)

10月からはいきなりやる気が出て試験日まで続きましたがあのままサボっていたら次の年に受かってなかったかもしれません・・

なかなか働きながらだと大変ですが今年の努力が来年にいきてくるので休み過ぎには注意です(;^ω^)

詳しくはYouTubeで解説しているので良かったらご覧ください。
【電験二種】1次試験後にやること

こんにちは。さんとうきんです!
今回は第一種電気工事士、第二種電気工事士の勉強法で悩んでいる方が思ったより多くいましたので勉強法について補足説明をしていきたいと思います。またYouTubeにもたくさんコメントを頂いたので共有していきたいと思います。

自分は電験二種、電験三種、第一種電気工事士、第二種電気工事士を取得していて、勉強法についてYouTubeでも動画をアップしているので良かったらご覧ください。
→YouTubeチャンネルはこちらから


スクリーンショット (2254)


注意点としてはこんな感じです。どうしても資格試験に慣れていないとこのような間違いを犯しがちですが、何年も電気工事士の資格に時間を取られると人生の貴重な時間が失われるので短期集中をオススメします!

スクリーンショット (2255)


また、よくある質問としては将来の見通しなどが多いです。電気工事士を代替えできるロボットなんてないので30年、40年使える資格ではないかと思います。しかし、職人の世界なので部活で鍛錬してきた人でも辞める人は良く聞くので、電気工事士は対人関係が問題になってくるかなとおもいます(;^ω^)

もちろん電験三種も思点ていたよりもキツイ仕事かもしれませんが電気工事士ほどではないので離職率は低く、経済産業省のアンケートでもそのような結果になっています。

何度も言いますが職人の世界は厳しいです(;^ω^)
自分で独立するために5年、10年頑張るなどの目標があると良いですがなんとなく就業するのではなくよく考えることをオススメします。

YouTubeでは勉強法だけでなく仕事についても質問があれば答えているので、YouTube動画へ是非コメント頂ければと思います。

YouTubeでも動画をアップしているので良かったらご覧ください。
→YouTubeチャンネルはこちらから

こんにちは。さんとうきんです!
YouTubeでも同様の内容で動画を作っているので良かったらご覧ください。
【電験二種】8月にやっていたこと

今回は主に論述と計算問題について考えてみました
皆さんは論述と計算問題どちらが好きですか?

自分の考えとして計算は満点が取りやすく0点にもなりやすい。論述は満点は難しいけど0点という事はない

こんな特徴があるんじゃないかなと思います。実際に自分は機械制御で計算問題を選択して満点でした。論述で満点を取るのは不可能だと思います(笑)

論述の勉強方法ですが皆さんどうしているのでしょうか。適当に解答して採点するなんてことしてませんか?

自分は論述にも型があると思います(;^ω^)
この型が出来ていないと何が言いたいか分からなかったり矛盾したり長くなりすぎたりします。

なので論述は丸暗記が一番良いのではないかと思っています。細かいことを書くと長くなるんで気になる方はYouTubeをご覧ください。

丸暗記といっても少し工夫するところなどもあり参考になるのではないかと思います

YouTubeでも同様の内容で動画を作っているので良かったらご覧ください。
【電験二種】8月にやっていたこと

↑このページのトップヘ