電験二種+個人投資家=さんとうきん

20代です。電験二種、三種取得。株は10年以上していて、本業の年収が700万円を超え始めたので本格的に参入しました。 YouTubeを収益化するために毎日更新しています チャンネル登録者数が1300人超え収益化できました(*´ω`)

タグ:GMO

こんにちは。さんとうきんです!
この記事では会費ペイをリリースするなどして決済銘柄となっているメタップスを徹底分析していきたいと思います!

詳細はYouTubeで解説しているので良かったらご覧ください。
【メタップス】決済銘柄を徹底分析!!!

メタップスは決済銘柄の中ではPBRがかなり低い位置にいます。他の銘柄だと20倍もあるので1/10でしょうか。決済銘柄といっても売り上げに対する割合が小さいのでそういったところも低PBRの要因となっていそうです。

今回は比較対象としてGMOペイメントを取り上げました。決済銘柄ではリーダー格で連続増益増収となっており売上300億円に対して8000億の時価総額という事で買われ過ぎ感がでています(;^ω^)

しかし、決済銘柄のトレンドを見る上では良い指標になっており、買われ過ぎ銘柄でも上がっているうちはブル相場と判断して良いんだと思います。

売上自体は30%程度の伸びが続いていてまだまだ伸びそうなので期待も大きいという感じでしょうか(;^ω^)

詳細はYouTubeで解説しているので良かったらご覧ください。
【メタップス】決済銘柄を徹底分析!!!

こんにちは。さんとうきんです!

YouTubeでも仮想通貨のトレードプランなどの動画を上げているので良かったらご覧ください。
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ


Lineを開いてもらうと右下のウォレットからBITMAXというのがあると思います。これはLineが運営する仮想通貨の取引所ですが、あまり知られていないかもしれません。

とうとうほとんどの国民がLineを通じて仮想通貨取引所に簡単にアクセスできる時代になり、保有してLineペイで支払う事が出来るようになるのも近いかなと思います。

個人的にはGMOコインが良心的だと思うのですが知名度はラインの方がありますね(笑)
ブログ上部のビットコインの買い方に開設方法は載せているのでご覧ください。

話を戻しましてBITMAXではラインが発行しているLINKという仮想通貨があり、いよいよ取り扱いがスタートしました。日本で上場するには手続きが面倒で協会に100万円?を支払う必要があるので上場数が他の国と比較して少ないです(笑)

ラインの仮想通貨ということもありアルトコインとしてはかなり早く上場をした印象があります。しかし、残念なことに昨日のLINKの価格は2000円前後でしたが海外の取引所では半値の1000円で売り買いされていました。。。

上場したてだと売る人が少なく価格が上がってしまいがちですがよく分かってない人たちに2倍の値段で販売するというのはいかがな物かと思います(笑)

海外の取引所もうまく利用しないと損させられるので要注意ですね

YouTubeでも仮想通貨のトレードプランなどの動画を上げているので良かったらご覧ください。
→仮想通貨については再生リストにまとめているのでこちらからどうぞ

↑このページのトップヘ